動画[講義]
上祐史浩の仏教・心理学等の講義の動画をご紹介します。

上祐史浩・一般向け講義[2014]

第215回『依存の脱却と感謝の思想:公安当局・祭壇破棄・イスラム国2014年10月19日大阪62min』
(2014年11月08日)

1.ひかりの輪が公安調査庁を名誉毀損で訴える事情の解説。
調査庁の証拠の虚偽性を解説し、その実態の一部を明らかにしている。
両者の関係性を赤裸々に告白し、どのように乗り越えていくのかを表明する。

2.宗教団体ではなく、哲学教室の改革したひかりの輪は、祭壇を放棄した。
祭壇を放棄してこそ得られる高い精神的な思想=万物が神仏とは何か

3.「イスラム国」に参加しようとした青年を題材に、かつてのオウム真理教での逸話などを交えながら、カルトに走っていく若者の心理を解読し、万物に感謝し万物を恩恵と観る「輪の思想」が心の処方箋となることを推薦している。

 

<<< 前へ【第214回『「輪の思想、法則、悟り」について 2014年9月28日東京47min』】

次へ【第216回『宗教と哲学について、科学と非科学について 2014年10月26日東京64min』】 >>>

2017年05月
Su Mo Tu We Th Fr St
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ