動画[講義]
上祐史浩の仏教・心理学等の講義の動画をご紹介します。

2020年08月

  • 第446回『夏期セミナー講義:未来を読み解く文明周期説の総合解説』(2020年8月15日 東京 61min) (2020年08月20日)

      本講義は、ひかりの輪の夏期特別セミナーの東京で講義7回目のもので、同セミナー用の特別教本「新型コロナ問題と免疫力の強化・文明周期説と循環の法則」の第2章「人類社会の周期説の総合解説:歴史は繰り返すか」の解説をした講義と視聴者の方との質疑応答です。

      新型コロナの発生や東京五輪の延期も予見した、日・米・欧の社会の80年周期説、繰り返し中国を襲う災難を説く中国の60年周期説や日本の60年周期説、更には世界の各文明に見られる1600年・800年・400年の周期説と、21世紀以降の人類文明の中心地の予見など。

     

  • 第445回『2020年夏期セミナー講義:危機・挫折から立ち直る力(レジリエンス)の強化と新型コロナ問題』(2020年8月12日 東京 97min) (2020年08月20日)

      本講義は、ひかりの輪の夏期特別セミナーの東京で講義2回目のもので、以下の内容を含んでいます。

    1.同セミナー用の心理学教本第4集「前向きに生きる」を解説し、危機・挫折から立ち直る力を説く心理療法(レジリエンス)を紹介

    2.同セミナー用の特別教本の第1章「感染予防のためのヨーガ・仏教の修行の意義」の解説をし、新型コロナへの対応の要点を紹介、特に焦りと油断の双方に注意する智恵を解説。

    3.視聴者の方との質疑応答

     

  • 第444回『2020年夏期セミナー講義:ヨーガ・仏教の修行と自然免疫の強化の重要性』(2020年8月9日 大阪 80min) (2020年08月20日)

      本講義は、ひかりの輪の夏期特別セミナーの大阪で講義1回目のもので、同セミナーの特別教本「新型コロナ問題と免疫力の強化・文明周期説と循環の法則」の第1章「感染予防のためのヨーガ・仏教の修行の意義」の解説をした講義と質疑応答です。

      免疫力の強化は、体と心の両面のアプローチが重要であり、ヨーガ・仏教の体操・呼吸法・姿勢法・発声法などの身体行法と瞑想法の有用性を解説しています。

     

2020年09月
Su Mo Tu We Th Fr St
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30