動画[講義]
上祐史浩の仏教・心理学等の講義の動画をご紹介します。

上祐史浩・一般向け講義【2019】

第406回2019年GWセミナー上祐代表講義「脳科学が裏付ける仏道修行の有効性:前編」(2019年4月28日 52min)
(2019年04月30日)

2019年 ひかりの輪のGWセミナーの特別教本の第2章「脳科学が裏付ける仏道修行の有効性」に関する上祐代表の講義の前編。

人間の脳の三つの感情制御システムに関する解説で、現代社会においては、そのシステムが過剰反応・麻痺・不足し、人々が過剰な不安・怒り・嫌悪・欲求不満、平安や充足感の不足を感じているという問題が解説し、ものを正しく見て、慈悲を培う仏教の修行の重要性・有効性を明らかにしています。以下はその教本の該当部分の目次です。

◆2019年GWセミナー特別教本第2章の目次 の前半部分

1.はじめに:最新の脳科学的な視点から見た仏道修行の価値
2.人間の3つの感情制御システム
3.脅威システム
4.脅威システムの過剰反応の弊害
5.現代社会で暴走する脅威システム
6.資源獲得のシステム
7.充足と鎮静のシステム
8.脳は経験・習慣で変化する:優しさ・思いやりの重要性
9.充足と鎮静のシステムを発達させる方法:慈悲

<<< 前へ【第405回2019年GWセミナー上祐代表講義「「仏陀の覚醒の教え:無常と無我:後編」(2019年4月28日58min)】

次へ【第407回2019年GW セミナー上祐代表講義『脳科学が裏付ける仏道修行の有効性:後編』(2019年4月29日 129min)】 >>>

2019年05月
Su Mo Tu We Th Fr St
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪YouTubeチャンネル
テーマ別動画
テーマ別の動画サイトです
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ