動画[講話]
上祐史浩の講話の動画をご紹介します。

上祐史浩・一般向け講話【2016】

第273回『苦しみを和らげる仏教の法則』(2016年2月28日 東京 60min)
(2016年02月28日)

とらわれを捨てる

1.苦しみの原因として、過剰な欲求・執着・とらわれがある
それなしではいけないのか。欲張ってはいないか
無数の人々が、それなしで生きているのではないか

2.とらわれ過ぎない方がうまくいく(得られることが多い)
とらわれを捨て、心が静まった方が、正しい判断ができる
止観の教え=心が止まると物事を正確に観ることができる

(あまり)うまくやろうと思わない方がうまくいく
急がば回れ、果報は寝て待て、笑う門には福来る、
急いては事をし損じる、勝つと思うな思えば負けよ

レジメをもとに講話をしています。

 

<<< 前へ【第272回『自分の真の価値を発見する智恵』(2016年2月14日 大阪 66min)】

次へ【第274回『 全ては心の現れと説く仏教哲学‐敵と友も心が作り出す』(2016年3月6日 名古屋 56min)】 >>>

2016年12月
Su Mo Tu We Th Fr St
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ