動画[講義]
上祐史浩の仏教・心理学等の講義の動画をご紹介します。

上祐史浩・一般向け講義【2019】

第417回 8月12日夏期セミナー第3回『仏教は心理学!仏教思想と最新認知心理学②』(2019年8月12日 東京 105min)
(2019年09月20日)

  2019年8月12日に、ひかりの輪の東京本部教室の夏期セミナーにおける上祐代表の第3回目の講義。初期仏教やヨーガの思想実践は、宗教というよりも、瞑想等を手段とした心の分析と制御の術であり、その意味で心理学だと考えられる。そして、その思想は、ここ数十年で目覚ましく発達した最新の認知心理学の見解とよく一致している。

  最新の認知心理学は、人が、自分の知覚・感情・意志と考えているものが、実は、自分(自分の意識)が制御したものではなく、無意識の脳活動と、それが影響を受ける環境によって形成されたもので、その意味で、自分の中の(自分のすぐ近くの)「もう一人の他人」のものであるという驚くべき事実に到達している。人々はたがいに独立しておらず、混然一体となって、お互いに影響を与えながら存在しているという新たな人間観・社会観であり、個々人が独立して自由意志で生きているという従来の個人主義的な人間観は、もはや非科学的とされつつある。

  それは、ブッダ・仏教が、2500年前から説いてきた、縁起の法(万物相互依存)、無我の法(本当の意味で私・私のものなど存在しない、他から独立した私や私のものなど存在しない)という思想そのものである。8月11日の東京と同じテーマの講義の続編。

 

<<< 前へ【第415回夏期セミナー第2回『仏教は心理学!仏教思想と最新認知心理学①』(2019年8月11日 東京 110min)】

次へ【第419回『仏教は心理学!仏教思想と最新人心理学③』(2019年8月18日 大阪 120 min)】 >>>

2019年09月
Su Mo Tu We Th Fr St
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪YouTubeチャンネル
テーマ別動画
テーマ別の動画サイトです
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ