動画[講義]
上祐史浩の仏教・心理学等の講義の動画をご紹介します。

上祐史浩・一般向け講義【2018】

第375回『マントラヨーガ:心の解放・安定・脳の開発に役立つ』(2018年7月15日福岡63min)
(2018年07月16日)

1.発声=マントラ(真言)の瞑想について

(1)最新の心理学で発声が心の状態に関係していることが判明
  身体の心理学(早稲田大学春木教授など)
  アー、ウーンといった音が心の解放、温かさをもたらす。
  キリスト教のアーメン、インドヨーガのオ(ア)ーンなど。
  阿吽(あうん)の呼吸の阿吽。

(2)インドの国立研究所。サンスクリット語のマントラの効果
  脳の灰白質(かいはくしつ)を増大させる可能性。

(3)心の解放安定をもたらす具体的な発声の修行

  ① インドヨーガ:ブラーマリー・プラーナーヤーマ
  息を出すときに自分でウーンという振動音を作る
  →心が安定し、深い瞑想に入る奥義とされる。

  ② 仏教の基本的なマントラ・真言
  三宝を尊ぶためのもの
  ナマ・ブッダ・ヤ、ナマ・ダルマ・ヤ、ナマ・サンガ・ヤ
  →アー音が多い。

2.その他

(1)質疑応答:死刑制度の是非などについて

(2)上記の呼吸法・真言念誦の実習

 

<<< 前へ【第374回『身体心理学:心が安定する弛緩法・呼吸法・姿勢・発声』(2018年7月8日 大阪 57min)】

次へ【第376回『真実か幻覚か:神秘体験の科学:妄信を超えるために』(2018年7月22日東京 63min)】 >>>

2018年07月
Su Mo Tu We Th Fr St
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ