聖地めぐり
ひかりの輪で行っている日本の聖地めぐりのご案内です。

2017年の聖地めぐり

2月4日(土)風情ある冬の東信州の聖地巡りと、上祐代表講話会のお知らせ

2月4日(土)に、ご好評をいただいております東信州の聖地巡りと上祐代表講話会を行います。
今回は、浅間山の南に位置する東信州は、佐久地域を巡ります。
佐久地域は、北には、雪をかぶった3000メートル近くの浅間山の絶景が広がり、南には、八ヶ岳がよく見えるところにあります。
千曲川や湯川などの川がゆったりと流れています。



風情ある冬の雪景色、、田園風景、そして冬の澄んだ空気の中にいると、自然と、心が静まり、清められていくような感じがあるかと思います。





神社仏閣や史跡や自然をゆったりと散策しながら、ところどころで瞑想し、最後は温泉で暖まります。

そして、夕方からは、上祐代表の講話会で、仏教哲学の学びの時間となります。
そんな心静かな1日を、ご一緒できれば幸いです。
訪問地は、主に以下の場所を予定しています。(直前の雪等の状況で、追加、変更が若干ある可能性もあります、ご了承下さいませ)

◆鼻顔稲荷神社

日本五大稲荷の一つと数えられている稲荷神社が、佐久の岩村田にあります。湯川という川の崖に、まるで空中に浮かぶように朱塗りの楼閣が建てられています。


京都の伏見稲荷から勧請されて建立されたとのことです。


◆安養寺

歴史ある禅宗(臨済宗)の古寺です。風情有る雪景色の田園の中に、古い大きな伽藍が現れます。この風情を眺めていると、昔の禅僧が、こうしたひなびた地で、座禅を行じ、お寺を開いた、その志に圧倒されます。



以前、雪深い真宗は飯山の臨済宗の歴史ある禅寺、正受庵で、座禅をさせていただき、感慨を受けたことが思い出されます。
開山の和尚様が唐から持ち帰ったという味噌が、「信州味噌」となり、その発祥地でもあり、「安養寺味噌」という美味しいお味噌が名産です。



◆岩村田宿


江戸時代には重要な街道であった「中山道」の宿場町が、信州には26カ所あります。昨年の「追分宿」に続き、今回は「岩村田宿」を巡ります。

岩村田宿は、小諸の方面、山梨県の方面、群馬県の方面の街道が交わる分岐点にあり、米穀を運搬する上で、とても重要な場所でした。

現在の岩村田宿は、商店街となっていますが、商店街にある大きなお寺の入り口などから、当時の重要性が偲ばれます。



繁栄した宿場には、街道沿いに、農耕の神を祀る古社や、武田信玄ゆかりの寺などがあります。

小さな祠もいろいろなところにありました。


鎌倉時代に、一遍上人の踊り念仏が行われていた浄土宗のお寺 西念寺


若宮八幡神社農耕の神を祀る 佐久は米どころです。


武田信玄公の遺骨も分骨されて祀られている龍雲寺

◆上祐代表講話会

講話会では、上祐代表が、機知に富んだ語り口で、様々な心の苦しみ、人間関係の悩 みの解決法から、深く安定し大きく広がった悟りの心に近づく道、そして、人生の成 功・自己実現や心身の健康のための考え方、瞑想法、実践法などをわかりやすく解説 します。
専門的な知識は一切必要なく、会員の方に限らず、毎回多くの一般の皆さんにご参加 いただき、「目からうろこが落ちた」、「心が落ち着いた」、「自分の問題の突破口 が見つかった」など、大変好評をいただいております。
また、最近の社会・政治の問題や、皆さんのご質問にもお答えします。
そして、簡単なヨガ・気功のご指導、個人面談・相談の機会も用意しております。ご 関心のある方はぜひご参加ください!

◆日時


2月4日(土)

聖地巡り 9:30~夕方17時頃まで 聖地巡り、
上祐代表講話会 聖地巡りが終わり次第、夕方 17時半頃からの予定

◆参加費


お一人さま 11000円
※聖地巡りと上祐代表講話会両方含みます。
・心身障碍者・経済上の理由等がおありの方には、別コースや割引料金の用意がありますので、ご相談ください。
・温泉代:温泉入浴を希望される方とされない方がいらっしゃいますので、参加料金には含まれませんのでご注意下さい。有料の温泉は、1ヵ所500~1000円程度です。

◆初めての参加者へ特典:プレゼント

上祐代表の書き下ろしの教本のプレゼントをご用意しております。
また、上祐代表との写真撮影、書籍への署名の機会も提供しています。











希望者に無料で個別面談(下記詳細)

◆講話の内容

内容の一部は臨機応変を重視し、変更される場合があります。

1.苦しみを和らげ、心開放する仏教哲学・瞑想・心理学

日常のストレスを和らげ、心身の健康・人間関係の改善する考え方・瞑想法。不安・卑屈・怒り・妬み・後悔・孤独を解消する智恵。更に四無量心という利他心の実践法とその様々な恩恵とは?

2.健康・知力・心の安定に役立つ気の科学とヨーガ行法

健康・知力・集中力の増進に役立つ「気」をコントロールするヨーガの体操・呼吸法・瞑想法を解説。更に、気功・歩行瞑想法・入浴法・聖地巡り、超集中状態を得る行法、行き詰まりを解消する「止観」の瞑想法も

3.究極の悟りの思想(輪の思想)と瞑想法

万物は一体で尊いという悟りの境地を体得する仏教思想と瞑想法。更に、それを現代人に分かりやすく再表現した「輪の思想」と瞑想法を解説

4.今後の社会と心の問題に関して

トランプ政権のもたらす未来とは。最初は景気回復するも、米国中心の政策がもたらす大きな国際的な変動。中国共産党政権の崩壊も?日本はどうあるべきか。輪の思想・過去の歴史分析から予想される2017年からの日本と世界の10年間

◆講話会のプログラム


・上祐代表の講話・質疑応答:1時間半ほど

・個人面談・写真撮影など(ご希望の方のみ、無料)

※個人面談・相談 ご希望の方に、上祐代表(および他の指導員)の個人面談・相談を行なっています。 個人的な質問・悩みの解決・目的達成のため、大変好評です。

◆参加された方の声などのご紹介

講話会等に参加された一般・識者の方の声
:雰囲気を感じていただけます。

ひかりの輪のご紹介
:宗教ではなく学習教室。団体を分かりやすくご説明。

プログラムと参加料金のご紹介
:全て適価で運営、安心してご参加ください。

団体の活動規定
:適切な活動のための日弁連の指針に沿っています。

団体の改革
:過去の反省に基づき、団体を抜本的に改革しました。

 ◆お申し込み・お問い合わせ

講話会は、会員・一般の方を問わず、どなたでもご参加いただけます。 参加ご希望の方は、事前に下記までご連絡くださいますようお願い致します。 プログラムなどの詳細をお伝え致します。

◆お気軽にご参加ください

本イベントでは、入会勧誘などは一切行っていません。参加料金以外の義務も一切ありません。
ひかりの輪は、入会しなくても学ぶことができ、講話会の参加者の半数は非会員・一般の方です。 お気軽にご参加下さい。

◆当日ご案内を担当するスタッフのご紹介・メッセージ

 当日は、私、細川美香(ひかりの輪 長野担当)もご一緒します。

ご来場いただくと、公開中継しない第2部(東京)の上祐代表の機知に富んだお話、質疑応答、個人面談、そして、懇親会などもお楽しみいただけます。

みなさんぜひご参加ください。



◆お問い合わせ先


長野連絡所 担当:細川美香
担当者携帯電話:080-2273-3588 メールアドレス:tokyo@hikarinowa.net


◆聖地巡りについて


■参加者の無償奉仕による運送のお知らせ


1.出発時に各教室に集合する方は、他の参加者が運転する車両に同乗することができます。

2.これは、参加者の無償の奉仕であり、団体による運送サービスではありません。

3.これを利用されず、マイカーでのご参加も可能ですが、参加料金は減額されません。出発する教室によって料金が異なる場合は、運送料ではなく、引率・指導の経費のためです。

4.現地に集合した後の利用も可能ですが、人数に限りがあり、事前にお申し込みください。

■ご注意

1.あらゆる関連法規を順守して行います(関連法令の解釈は関係官庁の指導に基づきます)。

  当団体は、宿泊施設や運送会社を手配する旅行業務や、車両による有償の運送業務は行ないません。運転は個々の参加者の奉仕活動であり、経費も個人の寄付で賄われています。そのため、一部ボランティアの方のご協力をいただきますので、ご了解下さい。

2.参加者の皆さんの安全の確保に最善を尽くします。

奉仕活動の運転の安全確保のため、車両点検・健康管理・法令順守等の確認を行いますので、スタッフにご協力ください。また、事故・怪我・疾患に関しても、スタッフが予防努力を行うと共に、旅行保険に加入しますので、ご協力ください(費用は参加料金に含まれていますが、直前のお申し込みの場合は加入が間に合いませんので、ご了解ください)。

3.一般の方も参加できますが、目的にご注意ください。

ひかりの輪の聖地めぐりは、会員ではなく、一般の方も参加できますが、単純に神社仏閣等などを参拝する旅行ではなく、ひかりの輪の思想に関連付けながら、様々な学習をすることが目的ですので、一般の旅行業者と同じような目的でのご利用はお控えください。

<<< 前へ【1月29日(日) 名古屋・大阪教室合同聖地巡り 京都の大伽藍・自然の聖地巡り】

次へ【4月8日(土)、長野は千曲・日本一のあんずの里の日帰り聖地巡りと、長野連絡所での上祐代表講話会】 >>>

ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪の広場
活動に参加された方の体験談
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ