聖地めぐり
ひかりの輪で行っている日本の聖地めぐりのご案内です。

2013年

2013年1月3日 箱根聖地巡礼(日帰り)のご案内

   新年を迎えた2013年1月3日、ひかりの輪では、箱根・聖地巡礼を行います。

   日帰りで早朝から出発しての巡礼となります。

   一般の方に広く募集したいと思いますので、ご興味がおありの方は、ぜひご一緒しませんか?

   箱根は、箱根山と呼ばれる、火山を中心とした山々と、芦ノ湖の織りなす美しくダイナミックな箱根カルデラの大自然と、古代からの自然信仰・龍神の信仰の聖地です。

   箱根山は、神奈川県と静岡県にまたがる火山の総称で、富士箱根伊豆国立公園に指定されています。

   箱根の、富士山を近くに望み、外輪山の山々と芦ノ湖の織りなす美しい風景は、景勝地として大変有名です。

青く美しい芦ノ湖

 

芦ノ湖に写る逆さ富士


   駒ヶ岳山頂には、箱根神社奥宮があり、ロープウェイを使って登頂、参拝することができます。

箱根神社奥宮

 


駒ヶ岳山頂からの絶景の富士山

   外輪山を隔てて、駿河湾の海の近くでもあります。

駒ヶ岳山頂からの駿河湾などの絶景。
 

   箱根は、古代からの山岳信仰の一大聖地で、孝昭天皇(こうしょうてんのう・第5代天皇)の時代、聖占仙人(しょうぜんしょうにん)が「駒ヶ岳」を神体山として磐境などの古代祭祀の跡があります。

 

駒ヶ岳山頂から望む山々



  

山頂の磐座(いわくら)

 


箱根神社

 

箱根神社の水中鳥居


   箱根は、大地から豊富に湧き出る温泉にも恵まれ、箱根十七湯と呼ばれ、奈良時代の昔から有名な温泉地です。

  火山の麓から中腹まで、あちこちに温泉街が点在しています。

  大地の息吹・噴煙を噴出させる大湧谷という場所の、かつて「地獄谷」と呼ばれた硫黄臭の噴煙がもくもくと上がるさまからは、今なお、地球の息吹を感じさせられます。

 


大湧谷


   九頭龍をお祀りする神社が芦ノ湖湖畔にあります。その起源は、芦ノ湖そのものへの信仰だとも考えられています。

九頭龍神社

   昨年は、九州は阿蘇カルデラのダイナミックな自然を巡礼しましたが、都心から近くにも、カルデラの貴重な場所が存在しているのです。

   今なお感じることのできるダイナミックな地球の息吹、間近に迫る富士山、360度の大パノラマの絶景は、一目見て忘れられない光景となるに違いありません。

   神社仏閣を巡礼し、大地の恵みである温泉に浸かって心身を癒し、大地の元気をいただき、みなさまとともに、新たな2013年を迎えることができたらと心より願っております。

   皆様のご参加をお待ちしています(一般の方のご参加も可能です)。参加お申し込み、お問い合わせは、以下までお願いいたします。

◆お申し込み・お問い合わせ先

◎東京本部担当:細川美香
窓口電話:03-5315-2805
携帯電話:080-3424-7054
メールアドレス:tokyo@hikarinowa.net

 

<<< 前へ【山伏体験参加者の感想・1〔指導員・スタッフ〕(2012年7月 出羽三山・特別研修)】

次へ【3月23・24日 愛知・大阪聖地巡礼のお知らせ――大地のパワーに触れ、いにしえの偉人・聖人から学ぶ】 >>>

ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪の広場
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ