聖地めぐり
ひかりの輪で行っている日本の聖地めぐりのご案内です。

ひかりの輪の聖地巡り

(1)ひかりの輪の聖地巡りの意味合い

ひかりの輪では、聖地巡りを、
1~2ヶ月に一度ほど行っています。

正確には、「聖地・自然巡り」というべきで、
神社仏閣などの聖地に加え、
純粋な自然を聖地と見て、それを巡るものです。

なお、現在、神社仏閣がある場所の多くは、
神社仏閣ができる前から、
人々が、神聖な場所と見なしていたところでした。

すなわち、その場所の
「自然そのもの」が聖地だったのです。

そして、人々が集い、
自己の心身を清めるとともに、
全ての人々や生き物のために祈りを捧げるようになり、
その後、神社仏閣が立てられたのです。

さて、聖地・自然めぐりの日程は、
日帰り、1泊から2泊3日くらいの日程が多いです。

聖地や自然に身を置くことで、心と体がリフレッシュします。

そこでは、思わず、
「すがすがしい!」
「空気がおいしい!」
「気持ちいい~!」
「きれい!」と、
素直な言葉が
口をついて出てしまうのではないでしょうか?

新鮮な空気、
美しく広々とした大自然、
マイナスイオン、
そして、科学や理屈では説明できませんが、
聖地を訪れる人が経験的に感じてきた、
神聖な感覚を与えるその場の波動・気の働きなどなど。

聖地巡りは、精神的なストレス・消耗の激しい現代人にとって、
癒し・ヒーリングとして、たいへん有用だとおもいます。

さらに、聖地めぐりは、さまざまな学びの機会になります。
その地の自然、文化、歴史上の人物、
そして、今に生きる人々から得る学びは非常に貴重です。
人間とは違った、さまざまな生き物・自然とのふれあいから感じること。

さまざまな苦楽、挫折や成功を経た
歴史上の人物から得る教訓や勇気やパワー。

そして、都会とは違った生活を送る
聖地・自然の中の人々との交流の楽しみ。

また、当然のことですが、ひかりの輪では、
単に聖地・自然に赴くのではなく、
聖地の自然の中では、普段よりいっそう効果が高くなる、
気功・ヨーガ・歩行瞑想を行って、
さらに心身を浄化し、整える実践を行っています。

心身を整えることの延長上に、
究極的には、自然・宇宙と一体になるような心の平安、
いわゆる悟りの境地とも言われる心境も、
聖地・自然の中では体験しやすいと思います。

ご存知の通り、日本においては、古来より、
精神的な求道者にとっては、
聖地に赴くこと、巡礼をすることは、
非常に重要な修行実践でした。

また、一般的な意味で、
挫折から立ち直りたい人、
変わりたい人、
精神的に生まれ変わりたい人が
聖地を訪れて、貴重な転機を得てきました。

その中には、後に天下人になった人も。




なお、ひかりの輪では、年に一度は、
修験道(聖山に登拝する修行)の研修をかねた
聖地めぐりを行います。

二泊三日で、日本を代表する修験道の大家の方の、
貴重な引率指導の下で、東北の出羽三山で
伝統の修験道の実践を行います。

この修験道は、死と再生の修行ともいわれ、
まさに精神的に生まれ変わることを 目的としており
その経験は皆さんに、人生を生き抜く上で
何かしらの知恵・勇気・自信を与えてくれます。
古来より、道を求める人にとっては、
先輩に加え、聖地が大いなる導き手となってきました。
大自然が、師となってきたのです。
そして、これは、理屈で考えるというより、
そこに身をおいて、心や体で感じることです。

一党一派の開祖の中にも、修験道開祖の役行者、
高野山真言宗の空海、比叡山天台宗の最澄など、
聖地に籠もって修行を深めた人たちが数多くいます。
最後に、この場を借りて、私たちを導いてくれた、
そして導き続けている、
日本の・大自然に深い感謝の意を表したいと思います。
そして、微力ながら、様々な聖地・大自然が、
確実に次世代に継承されていくように、努力したいと思います。



なお、ひかりの輪が設立される前の過程で、2007年にアレフ(旧オウム)を脱会するに至った重要なきっかけのひとつが、聖地・自然の中での修行でした。

たとえば、オウムの善悪二元論的な教義に対し、それを超える一元論的な思想について、深い思索・瞑想が上祐代表に生じたのも、自然・聖地の場所でした。その際は、7重もの虹が空に現れるという不思議な体験も伴い、後の代表の思想に影響を与えました。

これを初めとして、ひかりの輪では、さまざま聖地に赴き、その大自然、神社仏閣、その地の文化・歴史上の人々、現地の人々から色々なことを学び取り、貴重な体験を得て、ひかりの輪として独立する上で、大きな助けとなりました。

次へ【(4)ひかりの輪と聖地巡りの経緯】 >>>

ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪の広場
活動に参加された方の体験談
水野愛子のブログ「つれづれ草」
水野副代表のブログ
広末晃敏のブログ「和の精神を求めて」
広末副代表のブログ
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ