聖地めぐり
ひかりの輪で行っている日本の聖地めぐりのご案内です。

2015年

8月16日諏訪大社と天空の諏訪・霧ヶ峰で、聖地巡り&瞑想

ひかりの輪では毎年恒例となった長野県・諏訪大社の聖地巡りですが、今回は、日帰りで、諏訪大社に加え、「天空の諏訪」と呼ぶにふさわしい霧ヶ峰高原、車山高原の360度の大パノラマの風景の山頂まで巡ります。

この辺り一帯は、八ヶ岳中信高原国定公園に指定されている大自然の宝庫です。


諏訪大社上社から、北の山々へと続く日本有数のドライブルート・ビーナスラインの美しい山岳ロードを通り抜け、標高1925Mの車山山頂へ。

そこは「天空の御柱」と呼ばれる最も高地の御柱祭が行われる場所で、目を見張る絶景と美しい高山植物が咲き乱れ、まさに天空の聖地です。




山頂の壮大な景色は、自然と心が広がって、豊かな心持ちにしてくれます。可憐な高山植物が咲き誇る涼しげな湿原は、静かで落ち着いた風情です。

また、諏訪大社上社は、古代・縄文の野生に満ちた聖地です。

地理的にも、中央構造線とフォッサマグナという日本の二大エネルギーラインが交差する点にあるスーパースポットです。

古代から禊ぎなどのご神事に用いられた湧き水の流れる清流や、山をご神体とする拝殿のみの神社形態、縄文時代の精霊信仰や自然信仰や古代の祭祀など、素晴らしい霊気と神聖な波動の地です。

今回はそうした地を巡り、瞑想を行います。

◆車山


霧ヶ峰の主峰・車山の山頂には、車山神社が鎮座し、天空の大パノラマが広がります。美しい高山植物も咲いています。




山頂を結ぶ展望リフトの風景はまさに絶景。眼下に見えるのは白樺湖と蓼科山です。



富士山、八ヶ岳、南・中央・北アルプスといった日本の名山が360度の大パノラマで広がります。




ビーナスライン

諏訪から北へのドライブルートは、八ヶ岳中信高原国定公園の高原地帯を走る美しい道で、ビーナスラインと呼ばれています。



◆八島ヶ原湿原


一万二千年前の火山活動からできた湿原で、360種類もの植物が自生する自然の宝庫です。静かでゆったりとした場所です。 






◆諏訪大社上社・本宮、前宮、御頭ミシャグチ総社

諏訪大社上社は、古代・縄文の野生に満ちた聖地です。地理的にも中央構造線とフォッサマグナという日本の二大エネルギーラインが交差する点にあるスーパースポット。

古代から禊ぎなどのご神事に用いられた湧き水の流れる清流や、山をご神体とする拝殿のみの神社形態、縄文時代の精霊信仰や自然信仰や古代の祭祀など、素晴らしい霊気と神聖な波動の地です。




この水は、神山・守矢山の麓にあり、古来より、祭祀が行われ続けている諏訪大社の前宮を、水眼の清流という川となって流れていて、尊いご神水とされています。

神山・守矢山の麓にあり、古来より、祭祀が行われ続けている諏訪大社の前宮。




そして、静かに存在する、たとえようもない優しさを持つ波動のご聖木。御頭ミシャグチ総社。




 



さらには、諏訪大社の御柱。御柱は、山から切りだして、諏訪大社の四方の結界のために立てられたもので、パワーが感じられます。
 



■参加料金

・東京・名古屋方面の方:11000円   ・大阪方面の方:13000円

なお、車山高原でのスカイライナー、スカイパノラマリフト代1600円は、当日ご自身で各業者に直接お支払いいただきます。 。

■交通などの詳細

1.東京、大阪、名古屋方面から、無償奉仕で現地までの運送を行う予定がありますが(詳細は下記をご覧ください)、現地集合や、マイカーでのご参加も、もちろん可能です。

2.方面毎に料金が異なるのは、運送料ではなく、諸事情で引率・指導の経費が異なるからで、同じ方面ならば、無償奉仕の団体車両のご利用の場合も、マイカー参加・現地集合の場合も、料金は変わりませんのでご注意ください、

■キャンセル代

1.7日前~2日前までのキャンセルは、参加料金の50パーセント

2.1日前(前日)から当日のキャンセルは、参加料金の100パーセント

■ご注意


1.あらゆる関連法規を順守して行いますのでご協力ください。

ひかりの輪は、聖地巡りの実施形態に関連する法

令の解釈について、関係官庁の指導に基づき、適法に聖地巡りを実行いたします。

つきましては、当団体が、参加者の方のために、外部の宿泊施設や運送会社を手配するいわゆる旅行業務を行ったり、車両による有償の運送を行ったりすること はなく、ボランティアの方や参加される皆様のご協力をいただく等しておりますので、何とぞご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

2、一般の方も参加できますが、目的にご注意ください。

ひかりの輪の聖地めぐりは、会員ではなく、一般の方も参加できますが、単純に神社仏閣等などを参拝する旅行ではなく、ひかりの輪の思想に関連付けながら、様々な学習をすることが目的ですので、一般の旅行業者と同じような目的でのご利用はお控えください。

■お申し込み・お問い合わせ

参加ご希望の方は、下記までお問い合わせくださいませ。

◎東京本部教室担当:細川美香

  担当者携帯電話:080-2273-3588

メールアドレス:tokyo@hikarinowa.net

◎大阪教室担当:田渕智子

  携帯電話:080-2513-6017窓口電話 :072-947-9071

 
メールアドレス:osaka@hikarinowa.net

◎名古屋支部教室担当:山口雅彦

  携帯電話:090-6852-4929  窓口電話 :050-1082-9363

  メールアドレス:nagoya@hikarinowa.net  


<<< 前へ【8月22日・23日「松島&仙台」聖地巡り】

次へ【9月19日~21日 上高地・奥飛騨・北アルプスの乗鞍岳(登拝)で 聖地巡り&瞑想】 >>>

ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪の広場
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ