気功・ヨーガ
身体のバランスを取り癒す、さまざま気功やヨーガをご紹介

ナチュラル・ヨーガ(大自然と一体となるヨーガ)

ナチュラル・ヨーガとは

ナチュラル・ヨーガは、ひかりの輪のオリジナルのヨーガです。  

自然を感じるようなリラクゼーション空間で行うことによって、心と体を  解放し、自然と一体化していくヨーガ、「大自然と一体になるヨーガ」これが「ナチュラル・ヨーガ」です。

   このヨーガの特徴は、一つ一つのポーズを流れるような動きで行なうことによって自然に心身をほぐしていきます。

   しかも、ねじり・そり・前屈などのあらゆるポーズがバランスよく組み合わされていて、ゆったりした動きから、徐々に動きのあるポーズに入っていきますので、無理なく自然に深い瞑想に入りやすくなっています。

   小川のせせらぎ・鳥の声・自然のバイブレーションがさらにその効果を高め、心と体を解きほぐし、自然と一体化していく感覚を味わう事ができます。

 

◎「ナチュラル・ヨーガ」=「大自然と一体になるヨーガ」

ヨーガとは「結びつける」という意味があります。
大自然と人間は、大宇宙と小宇宙の関係にあります。

大自然と一体となる・・・・・・・
大自然に溶け込んでゆく・・・・・・

サンサンと輝く太陽、風、小川のせせらぎ、小鳥のさえずり、
青空、雲、海、波の音、夜空の月、星など・・・・・

大自然は地の要素、水の要素、火の要素、風の要素でできています。

小宇宙である人間も地の要素、水の要素、火の要素、風の要素でできています。

これら4つの要素のバランスをとることが大切となります。

現在は自然がどんどん破壊されているように、
私たちの心身も知らないうちに破壊され、
心は潤いを忘れ殺伐とし、
多くの人が人間関係で疲れ果て、
ストレスを感じているのではないでしょうか。

ヨーガを行う際、
大切なことは体のコントロールも大切ですが、
むしろ、心のコンロールをすることであります。

心の中に物欲、迷い、無智、嫉妬心、怒りなどの感情があると、
そのエネルギーによって精神のバランスを崩し、
身体にも影響を及ぼします。

大自然は完全に四つの要素のバランスをとっているため、
雄大さを感じさせます。
「大自然と一体となるヨーガ」は、
これら四つの要素をバランスよく組み合わせています。

一つ一つのポーズや呼吸法、瞑想を行うことにより、
心は静寂となり、辛いはずの環境の中でも、
辛さを感じないですむ能力を、獲得することができます。

また、身体の歪みが修正されることにより、
免疫力アップや活力を与えてくれ、
思考力も冴えて、
自分の力以上の能力を発揮することができるようになります。

人間関係にも影響を与え慈愛のエネルギーで他を包み込み、
自他を癒し、他に愛を与えることができるようになります。

あなたも「大自然と一体となるヨーガ」を一度試してみませんか。

 

 

 

それでは実際ナチュラル・ヨーガを体験した方の体験談をご紹介しましょう。


●東京 Oさん

   ナチュラル・ヨーガは自分の体と対話しながら、運動不足の解消、なおかつ体のバランスを整えることが出来る非常に素晴らしいヨーガだと思います。
   どういうことかと言いますと、ナチュラル・ヨーガはヨーガの基本が根底にあり、 きちんと流れが構築されている非常に優れたヨーガだということです。初心者か ら上級者まで、自分のレベルにより、いろんな効果を得られると思います。
   ひとつひとつのアーサナには意味があり、ワンレッスンが終わった後は、日頃の ストレスが綺麗に解消されます。アーサナを丁寧に行うことにより、高度な浄化 を得られると感じます。

   また、行法中に流れるせせらぎの音と瞑想音楽を聞きながらヨーガをする ことにより、プラーナが、自然の大地にいるときに吸う空気と同じ状態で体に入 って来るのではないか?と感じる事が出来ます。 プラーナを体内いっぱいに浴び、体の毒素が抜けていくような感覚が得られます 。
   ナーディー(身体にあるエネルギーの通り道)の浄化により、深い瞑想へも誘(いざな)われます。心と体に非常に 良いヨーガです。
   とかく社会生活で疲れがちな現代人には、非常に良いビタミン 剤となりうると感じます。

●船橋 Sさん
   実践不足でナーディー(身体にあるエネルギーの通り道)につまりがあったとき、はじめてナチュラル・ヨーガをセミナーで体験したのですが、その効果はすごいと思いました。
   犬のポーズとかけっこう大変でしたが、ハードな行法のあとにしっかりシャバアーサナをとる時間があり、緩急のバランスがほどよくとれていました。
   そして瞑想に入っていったときにすごく内側に意識が向き、肉体的な感覚がなくなったという経験をさせてもらいました。 むりやり内側に意識をもっていくというのではなく、自然にアーサナ・プラーナーヤーマ・プラティヤハラという流れをもっているという体感がありました。
   パタンジャリのヨーガ・スートラにもとづいて研究されている気がします。 禁戒・勧戒の次のアーサナ・プラーナーヤーマ・プラティヤハラ・ダラーナ・ディアーナ・サマディの段階が自然の流れで組み立てられていると思います。普通のヨーガのアーサナはひとつひとつのポーズがぶつぎりですが、ナチュラル・ヨーガは動きが流れるように一連に続いていることで効果を感じます。  


いかがですか。みなさんもぜひ一度、このナチュラル・ヨーガを体験してみてください。

詳細は最寄の教室までお問い合わせください。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                    間接照明も心を落ち着かせます

 

<<< 前へ【「初心者向け・簡単なアーサナ」のアーサナの効果】

次へ【1 ブリージング・ヨーガとは】 >>>

ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪の広場
活動に参加された方の体験談
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ