気功・ヨーガ
身体のバランスを取り癒す、さまざま気功やヨーガをご紹介

関連講義の動画

第336回『気の霊的科学:身の回りの環境の気(外気)の浄化法』(2017年6月23日 東京 40min)

1.気は目には見えない生命エネルギー(ヨーガではプラーナ)

1.気は、ヨーガ・仏教・仙道・中医学などの東洋思想が説く体の中の目に見えないエネルギー

2.気は、心の安定、知性・智恵、健康・長寿、自己実現の秘訣

3.気の流れは、気持ち=心と、病気=体に関係する。
気の改善は、心の状態を改善し、原因不明の痛み・病気の解決策。

4.気の改善をする物理的な方法
   1.筋肉をほぐす、温める、血流を改善する、深い呼吸を行う
   2.中国医学:鍼灸・指圧・マッサージ:治療家に頼る、お金がかかる
   3.ヨーガの修行法:体操・呼吸法:自分で気の流れを改善
他にも歩行(瞑想)・入浴(ヒーリング)などで改善する

5.気には、内気=体の中の気と、外気=体の外の気がある。
環境の気=外気の改善が、内気の改善の土台・準備

2.自宅・自室の気=外気の改善の方法

1.風水理論:室内の掃除・換気が気を改善する基本であり重要。

2.霊的な浄化:象徴物・聖音・聖地水・修行などで気を改善する。

3.身に着ける物(パワーストーンなど)の気の霊的な浄化の方法
水・日光・お香など。法具類の浄化も同様である。

3.気を浄化する修行体系全体とは

1.思考の浄化(教学)、2.行動の浄化=善行
3.身体の浄化(身体行法)、4.環境の浄化(上記)

加えて、気を改善する食事法:ひかりの輪の瞑想食

4.気と気道と心の働きの関係

1.気道の中を流れる気に滞りが生じると、その場所に痛みが生じ、また、そこに対応した煩悩が生じる。

2.3つの主要な気道(ナーディ)と9つの気道の交差点(チャクラ)を知り、気の流れを改善し、心と体の状態を善くすることができる。

<<< 前へ【『クンダリニー症候群とその対処法』】

次へ【第338回8月12日上祐代表夏期セミナー講義第2回 「総合解説:気の霊的科学:東洋思想の心身の健康・悟りの奥義」(2017年8月12日116min)】 >>>

ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪の広場
活動に参加された方の体験談
水野愛子のブログ「つれづれ草」
水野副代表のブログ
広末晃敏のブログ「和の精神を求めて」
広末副代表のブログ
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ