動画[講話]
上祐史浩の講話の動画をご紹介します。

上祐史浩・一般向け講話[2011]

第63回『ひかりの輪での聖地巡礼の意味合い(2011年9月4日 大阪 78min)』■CD、DVD販売中
(2011年10月02日)

ひかりの輪での聖地巡礼の意味合いを詳しく語った講話です。

聖地とは、単なるパワースポットだけでなく3つの意味合いがあり

1.聖地の生気・霊気による心身のエネルギーの回復・改善
2.大自然を教師として学ぶことによる智恵
3.大自然と自分が一体になる瞑想体験などです。

これらについて、自らの体験を紹介しながら説明しています。
言葉を語らぬ大自然から、仏の教えと本質的に同じ智恵や慈悲を学び、その波動を感じ悟りの境地を垣間見る。そしてこれは、ひかりの輪が説く釈迦・観音・弥勒の教えによる真の幸福と非常に深く関係しています。

 

 >>動画はこちらでご覧になれます。

 

 >>CDのご購入はこちら

 

 >>DVDのご購入はこちら

 

<<< 前へ【第56回~第62回 夏季セミナー(2011年8月)特別教本『輪の思想と新しい宗教の信仰のあり方』 解説講話■CD、DVD販売中 】

次へ【第64回『「常識」という盲信から開放され、幸福に至る教え(2011年9月18日 東京 76min)』■CD、DVD販売中】 >>>

一般の方のために
『危険な宗教の見分け方』

ジャーナリスト・田原総一郎氏×上祐史浩の対談本『危険な宗教の見分け方』(ポプラ社)

ひかりの輪YouTube
■上祐史浩の著作
オウム事件 17年目の告白』扶桑社『終わらないオウム』(鹿砦社)など著作の一覧
■スタッフの著作
二十歳からの20年間』(三五館・宗形真紀子)ほか著作の一覧
ポータルサイト
■ひかりの輪 ネット教室
■教材ネットショップ
アレフ問題
アレフの問題脱会の相談はこちらへ
外部監査委員会
地域のみなさまへ