お知らせ
最新のお知らせのコーナーです。

オウムの清算(社会面のお知らせ)

公安調査庁によるアレフへの再発防止処分請求について
(2021年10月25日)

                      ひかりの輪 広報部

 本日(2021年10月25日)、公安調査庁は、アレフが団体規制法で義務付けられた同庁への報告を半年にわたって怠ったとして、同法に基づく再発防止処分を公安審査委員会に請求しました(報道:NHK産経読売毎日)。

 アレフが報告を怠る背景には、オウム事件被害者の皆様に対する賠償金の支払いを拒否したい意向があることがうかがえますが、これに対して、当団体はアレフに対して支払いの履行を要求し続けてきました

 ここにあらためて当団体は、アレフに対して、被害者賠償金の支払いと公安調査庁への報告を速やかに行うことを強く求めます。

※参考
本件についての上祐代表のコメント
当団体の被害者賠償金のお支払い実績

<<< 前へ【松本サリン事件から27年目を迎えて】

次へ【被害者賠償金のお支払いについて】 >>>

ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
上祐史浩・ひかりの輪YouTubeチャンネル
テーマ別動画
テーマ別の動画サイトです
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ