お知らせ
最新のお知らせのコーナーです。

2020年04月

  • 緊急事態宣言に対するひかりの輪の対応方針 (2020年04月07日)

       本日(2020年4月7日)、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、政府から緊急事態宣言がなされたことにともない、ひかりの輪としては、以下の対応を行いますので、ご理解・ご協力のほど、お願い申し上げます。

    1.緊急事態宣言の間、外出自粛要請を受ける東京在住の上祐代表ないし他の指導員は、下記の予定していた地方でのセミナーに出張することを自粛します。


        具体的には、4月18日・横浜教室、4月19日・福岡教室、4月29日・仙台教室での「仏教・ヨーガ・心理学セミナー」です。その代替として、同日にネットのビデオ電話システムを使用し、上祐代表らが東京本部にとどまりながら、同じ内容のセミナーを提供・開催します。

        なお、ひかりの輪のセミナー・勉強会・講座は、全てご自宅からネットでご視聴・ご参加いただけます。簡単にご利用いただける双方向のネットテレビ電話で、講義の視聴に限らず、ご質問・ヨーガ・瞑想の指導・個人面談まで受講できますので、都道府県の外出自粛要請を受ける地域の方や、そうでなくとも外出・来場に不安のある皆さまに、安心してご利用いただくことができます。

       また、4月11日に予定していた神奈川方面の聖地巡りに関しては、中止・延期とします。


    2.上祐代表が参加を予定していた東京地区での4月のトークイベントに関しては、関係者の皆様と協議した上で、参加を自粛する予定です。

       
    具体的には、4月21日・新宿、4月24日・阿佐ヶ谷でのトークイベントです。代替措置としては、延期やネットによる有料配信による開催などを提案したいと考えておりますが、なるべく皆さまのご希望に添えるよう努める所存です。

    付記:ヨーガによる免疫力向上に関して

        感染症の予防のために普段からの免疫力を高める必要性が言われていますが、下記の通り、ヨーガは、免疫力を含めた健康の増進に役立つという多くの研究報告がありますので、ご紹介します。 緊急事態宣言による外出自粛のためとはいえ、単に家に籠ってばかりでは、健康・免疫の維持に重要とされる適度な運動や精神の安定を損なうこともあると思いますので、ヨーガ・瞑想の実践をお勧めします。

    ①「米国精神医学誌」研究報告
    ②「カウンセリング研究」学会誌の研究論文
    ③「国際行動医学会」研究論文
    ④「大阪経大論集」(大阪経済大学の研究論文)
    ⑤「社会医学研究」学会の研究論文
    ⑥早大助教授の研究:風邪・インフルの予防
    ⑦厚生労働省HP:ヨーガと感染症:肺結核
    ⑧厚生労働省HP:ヨーガと感染症:HIV
    ⑨米国ハーバード大・メディカルスクールの研究
    ⑩その他

    ※ご注意:上記は、ヨーガの実践が新型コロナウイルスの感染防止を保証するというものではありません。