取材・出演
お受けしたテレビ・雑誌・新聞等の取材、トークショーや講演などの出演、さまざまな方々との対談、一般の方々との聖地巡礼やネットを通じての交流などをご紹介します。

取材・インタビュー

昨日(20日)発売の週刊プレイボーイに、元アレフ信者が、アレフの洗脳的教化の実態を告白する記事が掲載されました

週刊プレーボーイ9月3日号に、
ひかりの輪の「アレフ問題の告発と対策ブログ」を きっかけに、
アレフを脱却できた、元アレフ信者の20代の青年S君の、
告白記事が掲載されました。

-------------------------------------------------------
若い信者が急増中!!
不気味に活動する「オウムの残党」の"洗脳テク"を
20代の元アレフ信者が赤裸々に語った!!

アレフは
「俺は絶対、大丈夫」
って思っているヤツほど
ハマりやすいんですよ!

地下鉄サリン事件や
弁護士一家殺害事件などを起こした オウム真理教は、
団体名をアレフに変え、現在も存続している。

 

最近、そんなアレフに入信する若者が増えてきているという。
いったいなぜ?
教団はどのような手法で勧誘しているのだろうか?
一度はアレフに入信しながらも、
その教義に疑問を覚え脱会した若者が、
自分が受けた洗脳の手口を明かした!
週刊プレーボーイ9月3日号より
-------------------------------------------------------

オウム真理教事件、そして、
3月11日の東日本大震災さえも、何者かの陰謀とする
アレフが唱えるさまざまな陰謀論や、
オウム真理教事件の正しい知識などを入れようとする者に
「地獄に落ちるぞ」という脅しを含めて行う、
今なお続いているアレフの詐欺的・洗脳的な布教活動の実態と、
そのアレフからの脱却・脱会支援を、ひかりの輪が行っている実態
がリアルに記されています。

この記事により、これ以上の被害の拡大が防げればと願います。
類似の勧誘を受けて、悩んでいる方がいらっしゃいましたら、
どうぞご相談ください。
(なお、この文中のS君はひかりの輪に入会しませんでしたが、
ご相談された方に、ひかりの輪への入会を強要することは
一切ありませんのでご安心してご相談ください)

詳細記事 が以下に掲載されています。

>>アレフの勧誘の第一歩は、
"陰謀論"のビデオを見せられる?

 

<<< 前へ【月刊誌『北方ジャーナル』(2012年9月号)に、上祐代表のインタビュー記事が掲載】

次へ【10/8 上祐代表が一水会最高顧問・鈴木邦男氏と対談予定「オウム事件17年目の真実と意味」】 >>>

  • 著作

  • 取材・出演

  • 取材・インタビュー[2014]

  • 対談・トークショー・講演[2014]

  • 対談・トークショー・講演[2013]

  • 取材・インタビュー[2013]

  • 対談・ト-クショ-・講演[2012]

  • 対談・ト-クショ-・講演[2011]

  • 対談・ト-クショ-・講演[2010]

  • 取材・インタビュー

  • 一般の方との懇親会・聖地巡礼

  • 取材・インタビュー一覧(2013)

    一般の方のために
    『危険な宗教の見分け方』

    ジャーナリスト・田原総一郎氏×上祐史浩の対談本『危険な宗教の見分け方』(ポプラ社)

    ひかりの輪YouTube
    ■上祐史浩の著作
    オウム事件 17年目の告白』扶桑社『終わらないオウム』(鹿砦社)など著作の一覧
    ■スタッフの著作
    二十歳からの20年間』(三五館・宗形真紀子)ほか著作の一覧
    ポータルサイト
    ■ひかりの輪 ネット教室
    ■教材ネットショップ
    アレフ問題
    アレフの問題脱会の相談はこちらへ
    外部監査委員会
    地域のみなさまへ