取材・出演
お受けしたテレビ・雑誌・新聞等の取材、トークショーや講演などの出演、さまざまな方々との対談、一般の方々との聖地巡礼やネットを通じての交流などをご紹介します。

取材・インタビュー

本日発売の『atプラス13 』に、上祐史浩+大田俊寛「宗教の未来 オウム真理教を超克する」が掲載

本日発売の『atプラス13』(太田出版)の、「宗教と未来」の特集の中で、

上祐史浩+大田俊寛(宗教学者)
オウム真理教を超克する~その魅力と陥穽をめぐって」

と題して、長文の対談が掲載されました。

対談の最後に、大田俊寛氏の対談の最後に、大田俊寛氏の
「対談を終えて-ひかりの輪と日本社会のこれから」
も掲載されています。

大田俊寛氏は、現在大変注目されている新進気鋭の宗教学者です。

昨年、『オウム真理教の精神史』を出版され、
日本の宗教学が不用意にオウムの運動を後押ししてしまったことを認め、
宗教学を再構築するためにも、「オウムとは何であったのか」を
学問的に総括する必要性があることを指摘され、
オウムが二〇世紀末の日本に出現した理由を、
近代史の文脈の中で描き出されています。

対談は、三時間半の長きに及び、大田氏の誠実で深い対話の試みによって
これまでにない、たいへん踏み込んだ議論が実現しました。

これまでわたしたちも取り上げてきた
現在の、未解決のオウム問題であるアレフ問題についても、
かなりのページ数で語られています。

ぜひご一読ください。

以下は対談時の写真です。

 

 

<<< 前へ【【動画】ニコ生トークセッション 上祐史浩×坂口恭平 「これから」をどう生きるか?】

次へ【月刊誌『北方ジャーナル』(2012年9月号)に、上祐代表のインタビュー記事が掲載】 >>>

  • 著作

  • 取材・出演

  • 取材・インタビュー[2014]

  • 対談・トークショー・講演[2014]

  • 対談・トークショー・講演[2013]

  • 取材・インタビュー[2013]

  • 対談・ト-クショ-・講演[2012]

  • 対談・ト-クショ-・講演[2011]

  • 対談・ト-クショ-・講演[2010]

  • 取材・インタビュー

  • 一般の方との懇親会・聖地巡礼

  • 取材・インタビュー一覧(2013)

    一般の方のために
    『危険な宗教の見分け方』

    ジャーナリスト・田原総一郎氏×上祐史浩の対談本『危険な宗教の見分け方』(ポプラ社)

    ひかりの輪YouTube
    ■上祐史浩の著作
    オウム事件 17年目の告白』扶桑社『終わらないオウム』(鹿砦社)など著作の一覧
    ■スタッフの著作
    二十歳からの20年間』(三五館・宗形真紀子)ほか著作の一覧
    ポータルサイト
    ■ひかりの輪 ネット教室
    ■教材ネットショップ
    アレフ問題
    アレフの問題脱会の相談はこちらへ
    外部監査委員会
    地域のみなさまへ