指導員紹介
「ひかりの輪」の指導員のご紹介です。

水野愛子/副代表役員、経理・総務担当

  

ao3.jpg  私は現在、副代表としてひかりの輪の業務に携わりながら、上祐代表の活動の補佐として、全国の支部教室での講話会、聖地巡りなどのイベントに同行しています。

 

 各イベントでは記録としての写真撮りやネット中継を担当し、活動をブログやSNSなどでご紹介しています。

 

 

 

◎担当支部教室

仙台教室 (北海道・東北地区)
住所:宮城県仙台市宮城野区東仙台5丁目-30-23
携帯電話 :080-9456-8639 080-6528-0369

電話 :022-298-6063 022-298-6063
仙台教室のサイト:ひかりの輪 仙台支部のブログ

 

◎経歴

1959年     神奈川県生まれ
           中学時代にヨガを始める。
           高校時代は生物部で自然観察に没頭。
            その後6年間仙道修行にのめりこむ
1989年     オウム真理教に入信
2007年3月  オウム・アーレフを脱会
2007年5月  ひかりの輪に参加
2014年現在 副代表役員、経理部長、仙台支部長

 

◎連絡先ほか

メールアドレス :sendai@hikarinowa.net

水野愛子のつれづれ草:http://ameblo.jp/ainohito1/


facebook:http://www.facebook.com/profile.php?id=100002069094518

mixi   :http://mixi.jp/show_friend.pl?id=10465321


twitter :http://twitter.com/ainohito1

 


  さて、私自身につきましては、どのような変化をもって今に至っているのかを少しご紹介させていただきます。


 
事件を引き起こすに至った間違った信仰から脱却していくには時間がかかりましたが、聖地巡りなどで、ひかりの輪の教えを実際に追体験できたことが大きな助けになったと感じています。

 


 ひかりの輪では聖地巡りを学習実践の一つの柱としています。
思い入れがあった屋久島ではその後の変化がありました。 

 

mononoke.jpg

 学生時代から植生や生態系に関心があり、世界的にも貴重な植生分布と特異な気象環境から一度は訪れたかったところでした。巡礼では、雄大な自然と島の特徴でもある雨に遭遇し、貴重な体験をさせていただきました。

もともと生物の生死が循環によって成り立っていることに大変興味があったのですが、生き物の生死と水などの循環が、ひかりの輪で説く、「すべては繋がって関連しあいながら存在している」という循環の教えそのものであることを深く認識できたように感じました。

 

それまでは別々(生態系と教え)と認識していたものが、ぴたっと結びついた感覚は形容しがたい喜びでした。


  もう一つは心が動かなくなった体験です。念願の屋久島を訪れることができたのですから、「また行けたら」と思うところですが、巡礼後ほどなく心にわいてきたのは、「自分がいるところが聖地だ」という思いでした。

 

以前はストレス発散の一助として旅行していたのですが、日常とのギャップからさらに苦しみが増す経験を何度も繰り返していましたので、求めないことで得られる心の平安の訪れはたいへん有り難いことでした。

 

 また、私の担当の一つにヨーガや気功などの行法があります。

ff117_liv.bmp

 ナチュラルヨーガを考案し自ら指導していた時のことです。比較的ハードな行法が続いた最後にシャヴァアーサナというリラックスのポーズをとっていると、自分の想念と他の人達のそれが繋がって一つに混じり合ってひとつになった感覚を覚えました。

 

  その時は、意識が安らかで、波一つない静かなものでした。わずか十数分の体験でしたが、究極のリラックスと一体となった感覚は忘れ得ないものとなりました。


  体験というのはそれまでの修習や蓄積によって複合的にもたらさせるものだと思いますので、これからもかつての反省を深めつつ、あらゆる存在に繋がりを見る、輪の教えを学んでいこうと思います。

 


  そして、これまで多くの方々に精神的物理的に助けられてまいりました。そのご恩返しとしても、自分の体験を生かし、教えを求める多くの方々のお手伝いをしていきたいと思っております。

 

詳しい経歴は、オウムの教訓サイト『オウム・アーレフの総括』でご覧いただけます。

 

◎オウムの総括

水野愛子個人の、オウムの総括文書は、オウムの教訓サイト
『オウム・アーレフの総括』でご覧いただけます。


<<< 前へ【田渕智子/役員、大阪教室担当】

次へ【広末晃敏/副代表役員、広報・法務担当】 >>>

ポータルサイト
ひかりの輪関連サイトリンク集
一般の方のために
一般の方のご参加を受付中
■上祐史浩の著作一覧
■スタッフの著作一覧
■教材ネットショップ
■ひかりの輪 ネット教室
アレフ問題
アレフの問題脱会の相談はこちらへ
外部監査委員会
地域のみなさまへ