聖地めぐり
ひかりの輪で行っている日本の聖地めぐりのご案内です。

聖地巡りの予定

3月14日(土) 「富士を望み、神話の舞台を歩く――静岡聖地巡り」のお知らせ

  ひかりの輪では、2020年3月14日(土)、「富士を望み、神話の舞台を歩く--静岡聖地巡り」と題して、静岡県内の以下の聖地を訪れる聖地巡りを実施しますので、お知らせいたします。

●日本平・夢テラス

   静岡市清水区の日本平の山頂に、2018年11月に完成した展望施設が「日本平夢テラス」です。
   日本平は、日本観光地100選、国の名勝地、県立自然公園に指定された標高307メートルの丘陵地です。



   夢テラスからは、富士山や三保の松原、駿河湾、静岡市街など、360度に広がる絶景を一望のもとに見渡すことができます。

   日本平の名は、日本神話の英雄・日本武尊(やまとたけるのみこと)が、ここから四方を見渡したことに由来するともいわれています。



●三保の松原

   富士山と合わせて世界遺産に認定された三保の松原。天女の羽衣伝説で有名な松の自然美が素晴らしい、富士山が絶景の海岸です。あたりの雰囲気が非常に良く、瞑想にも適した場所です。近くには御穂神社があり、「神の道」を通り参拝します。


●久能山東照宮

   久能山東照宮は、徳川家康の埋葬地であり、全国の東照宮の大元です。その社屋は国宝で、日光にさえ優るほどに実に美しく鮮やかです。家康の墓のエリア(神廟)は、非常に神聖な空間で、さらには、「金の成る木」の味わい深い智恵の教えも。


●草薙神社

   第12代・景行天皇の御子である日本武尊が、この地で賊に火を放たれ窮地に陥ったものの、草薙剣をふるって難を逃れたとの神話に基づき創建された古社です。ご祭神は日本武尊。



   草薙剣は当初、この神社に祀られましたが、その後、名古屋の熱田神宮に祀られ、「三種の神器」の一つとなっています。



●静岡浅間神社

   神部神社、浅間神社、大歳御祖神社の三社からなり、「駿河国総社」、「東海の日光」ともいわれる名高い神社です。多数の社が複合した形で、七社巡りができます。左甚五郎作の馬像もあり、徳川家康が元服式を行った神社でもあります。


●清見寺

   奈良時代に創建されたという臨済宗の寺院。足利氏、今川氏、徳川氏の帰依を受けて繁栄しました。




■日程

   2020年3月14日(土)

■参加料金

   下記お問い合わせ先までお問い合わせください。
  (※心身障碍者・経済上の理由等がおありの方には、別コースや割引料金の用意がありますので、ご相談ください)

■キャンセル代

1.7日前~3日前までのキャンセルは、参加料金の50パーセント
2.3日前から当日のキャンセルは、参加料金の100パーセントとなります。

■参加者の無償奉仕による運送のお知らせ

1.出発時に各教室に集合する方は、他の参加者が運転する車両に同乗することができます。

2.これは、参加者の無償の奉仕であり、団体による運送サービスではありません。

3.これを利用されず、マイカーでのご参加も可能ですが、参加料金は減額されません。
出発する教室によって料金が異なる場合は、運送料ではなく、引率・指導の経費のためです。

4.現地に集合した後の利用も可能ですが、人数に限りがあり、事前にお申し込みください。

■ご注意

1.あらゆる関連法規を順守して行います(関連法令の解釈は関係官庁の指導に基づきます)。
   当団体は、宿泊施設や運送会社を手配する旅行業務や、車両による有償の運送業務は行ないません。運転は個々の参加者の奉仕活動であり、経費も個人の寄付で賄われています。そのため、一部ボランティアの方のご協力をいただきますので、ご了解下さい。

2.参加者の皆さんの安全の確保に最善を尽くします。
   奉仕活動の運転の安全確保のため、車両点検・健康管理・法令順守等の確認を行いますので、スタッフにご協力ください。また、事故・怪我・疾患に関しても、スタッフが予防努力を行うと共に、旅行保険に加入しますので、ご協力ください(費用は参加料金に含まれていますが、直前のお申し込みの場合は加入が間に合いませんので、ご了解ください)。

3.一般の方も参加できますが、目的にご注意ください。
   ひかりの輪の聖地めぐりは、会員ではなく、一般の方も参加できますが、単純に神社仏閣等などを参拝する旅行ではなく、ひかりの輪の思想に関連付けながら、様々な学習をすることが目的ですので、一般の旅行業者と同じような目的でのご利用はお控えください。

■お問い合わせ先

●東京本部教室(関東・甲信越)担当:細川美香
担当者携帯電話:080-2273-3588
メールアドレス:tokyo@hikarinowa.net

●名古屋支部教室担当:山口雅彦
住所:愛知県豊明市栄町上姥子6-139
担当者携帯電話:090-6852-4929
メールアドレス:nagoya@hikarinowa.net

<<< 前へ【3月15日(日)奈良:古代の道<山の辺の道>と古代祭祀の山<三輪山 登拝>聖地・自然巡り】

次へ【2月1日・2日(土日)、冬が最も美しい日本三景の松島・奥松島と伊達政宗ゆかりの仙台聖地めぐりのお知らせ】 >>>

ひかりの輪
 👆参加ご希望の方はこちら
ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪の広場
活動に参加された方の体験談
水野愛子のブログ「つれづれ草」
水野副代表のブログ
広末晃敏のブログ「和の精神を求めて」
広末副代表のブログ
ひかりの輪YouTubeチャンネル
テーマ別動画
テーマ別の動画サイトです
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ