聖地巡礼
ひかりの輪で訪れた各聖地のご紹介や、聖地巡礼修行をご紹介しています

【ご参加募集】2013年の聖地巡礼ツアー

7月27日~29日「出羽三山の本格的な体験山伏修行」の日程や料金の詳細――河野義行氏もご参加!

来たる7月27日~29日の出羽三山の本格的な体験山伏修行について、
多くの方からお問い合わせいただき、ありがとうございます。

>>写真付きのお知らせはこちらです。
 7月27日~29日 出羽三山(山形県)の本格的な体験山伏修行へのご参加募集--河野義行氏もご参加!



現在、山伏修行は初めてという方から、「どんなことをやるの?」との
ご質問を多くいただいています。

具体的な日程、修験道の修行、料金などは以下になりますので、どうぞふるってご参加くださいませ。


◆行場・内容

◎場所:山形県の出羽三山(羽黒山、月山、湯殿山)。
   宿泊場所:宿坊(修験道専用の宿泊施設兼道場)

◎主な修行の内容

 ①とそう行:山を歩く修行
 ②勤行:出羽三山独特の拝詞や般若心経の読経すること
 ③滝行:湯殿山での滝行
 ④南蛮燻し:羽黒山修験独特の行で、地獄の住人などへの慈悲を培う修行
 ⑤他に、床固(座禅)、壇張(粗食の修行)、開始・終了の儀礼など




◆3つのコース

 【1】7月27(土)~29日(日):2泊3日

  2泊3日の正式なコース。出羽三山の修験道体験修行をすべて行うコースです。
  最終日の3日目には、その日にしか経験できない修行や、修験道の山伏の先達や河野義行氏と交流できる機会もあります。

 【2】 7月27(土)~28日(月):1泊2日

 3日間は、ご都合の付かない方のための1泊2日のコース。かなり密度の濃いスケジュールですが、出羽三山の、羽黒山・月山・湯殿山・三山の修験道を体験できます。 「滝行」や、出羽三山独特の行「南蛮いぶし」も含まれます。

 【3】そのほか

 東北にお住まいなど、お近くの方は、日帰りの1日コースも可能かと思います。
 お申し込みやお問い合わせの状況によって、検討したいと思いますので、まずは、お問い合わせください。


◆日程の詳細

◎7月27日(土) 羽黒山・湯殿山とそう行(山を歩く修行)

    10:00 集合
    10:30 峯中式(修行開始の儀礼)

    11:00 羽黒山とそう行
    14:45 湯殿山・滝行・参拝

    18:30 床固(座禅)
    19:00 壇張(1汁1菜の食事)
    20:00 夜間とそう行

    21:00 勤行
    22;00 南蛮燻し

    23:00 就寝


 ◎7月28日(日) 月山とそう行

     4:00 起床 床固
     4:30 壇張
     5:00 月山とそう行

    17:30 床固
    18:00  壇張り
    19:30 夜間とそう行

    20:30 勤行
    22:00 南蛮燻し
    22:30 就寝

 ◎7月29日(月) 羽黒山とそう行、出生式

     4:00 起床
     4:30 床固
     5:00 羽黒山とそう行
     8:00  火渡り
     8:30  出生式(終了の儀礼)

        入浴
        直会(なおらい)※宿坊の精進料理を囲んで、山伏の先達やや河野義行さんとの交流

    その後、近くの神社仏閣や史跡を巡り、
    14:30 解散予定


◆料金と交通

    1泊2日:30,000円(東京からの場合)
    2泊3日:43,000円(東京からの場合)


 【1】東京・世田谷の千歳烏山から車が出ます。
     上記はその車での往復料金込みの料金です。

 【2】関西地方に関しての交通手段は、人数などから現在検討中です。
     上記東京の料金に、交通費が別途かかります。

    ※交通費・食費・宿泊費・保険料・装束代・入浴代・消費税など全て込み。
     参加費は当日までにお支払いください(当日可)。

    ※なお、身障者または経済上の理由等でご参加が困難ではないかと懸念されている方につきましては、各種割引・分割および事情に応じた修行コースをご用意しております。
     一人でも多くの方がご参加になれるよう、ご相談に応じさせていただきますので、ご遠慮なく下記担当者にお申し出下さい。

◆お問い合わせ 

お問い合わせ・ご連絡先は、最寄りのひかりの輪指導員、または次のひかりの輪各支部道場までお願いします。

◎東京本部担当:細川美香

  支部窓口電話:03-5315-2805携帯電話:080-3424-7054

  メールアドレス:tokyo@hikarinowa.net

◎大阪支部(関西・中国地区)担当:田実恵理子

  携帯電話:090-3872-9521/支部窓口電話:06-6777-1618

  メールアドレス :osaka@hikarinowa.net

◎全国道場の連絡先http://hikarinowa.net/branches/

<<< 前へ【7月27日~29日 出羽三山(山形県)の本格的な体験山伏修行へのご参加募集――河野義行氏もご参加!】

次へ【8月24日(土) 富士見・茅野・蓼科(長野県)の聖地巡りのお知らせ】 >>>

一般の方のために
『終わらないオウム』
5/30発売上祐史浩・第二弾『終わらないオウム』(鹿砦社)   鼎談】上祐史浩/鈴木邦/徐裕行【解説】田原総一郎
『オウム事件17年目の告白』
上祐史浩著・全国書店にて好評発売中。ネットショップでご購入できます。
外部監査委員会
ひかりの輪を監査する「外部監査委員会」のサイト〈河野義行委員長監修〉
アレフ問題
アレフ洗脳被害のご相談窓口もこちら,アレフの盲信脱却法も掲載。
地域のみなさまへ
地域の住民のみなさまに向けて、団体の活動や、疑問へのお返事を公開。
ポータルサイト
二十歳からの20年間
3月1日、全国書店で発売中。
「ひかりの輪」代表 上祐史浩オフィシャルサイト
ひかりの輪 ネット道場
どなたでも、道場でご提供している教えや修行法を、ネットを通じてご自宅から学んでいただけます。