NEWS
「ひかりの輪」に関する最新ニュースをお届けします。

2018年01月

  • 本日の観察処分期間更新決定について (2018年01月22日)

     本日(2018年1月22日)、公安審査委員会は、従来通り当団体「ひかりの輪」を含める形で観察処分期間更新決定を行いました。

     今回の更新決定の基礎となった前回の公安審査委員会の決定(2015年1月23日付け)に対しては、昨年9月25日に東京地方裁判所が違法として取り消す旨の判決を出しています。

     裁判所によって違法と断じられた趣旨の決定を公安審査委員会が再び繰り返したのは誠に遺憾であり、当団体としては、東京高等裁判所で現在係属中の取消訴訟において、その違法性を明らかにしたいと考えております。

  • 最高裁が高橋克也被告の上告を棄却した件について (2018年01月19日)

                               2018年1月19日


                              ひ か り の 輪
                              代表 上祐史浩


     オウム真理教元信者・高橋克也被告の上告審で、最高裁は、本日までに、同被告の上告を棄却する決定を出しました。
     当団体は、一連のオウム事件の被害者の方々のことを胸に刻み、二度と同様の事件が起きないよう、オウム・麻原の過ちへの反省を深め、賠償を続けるとともに、今も麻原への信仰を続けるアレフ(Aleph)の活動の抑止などに努めていきたいと考えております。

                                    以 上

    ※なお、賠償の状況につきましては、「被害者賠償のお支払いについて」、アレフ(Aleph)の活動の抑止につきましては、「アレフ問題の告発と対策」ブログに掲載いたしております。