NEWS
「ひかりの輪」に関する最新ニュースをお届けします。

2013年05月

  • 上祐代表の新著『終わらないオウム』(鹿砦社)が5/30発売開始 (2013年05月30日)

    上祐代表の新著『終わらないオウム』が、鹿砦社(ろくさいしゃ)から、本日(5月30日(木))全国書店で発売開始されました。

    ※鹿砦社の購入ページ
    ※楽天ブックスの購入ページ
    ※アマゾンの購入ページ

    内容は、上祐代表と、元オウム幹部・村井秀夫を殺害し上祐の命をも狙っていたという徐裕行氏と、両者をよく知る鈴木邦男氏(新右翼団体「一水会」最高顧問)との3名による鼎談、対談によって構成されています。

    「村井刺殺事件」現場の状況と真相、それぞれが「加害者」として生きていくことの意味、「連合赤軍」~"オウム以降"の「ネット右翼、在特会」といった、20年周期で発生する「オウム」的なもの=日本の暗部に、どう立ち向かうべきかというテーマ等について、熱い対談が繰り広げられています。

    ※鼎談者・共著者である鈴木邦男さんのサイトの紹介ページ「『終わらないオウム』の衝撃。そして戦慄」

    麻原彰晃とも対峙した経験があるジャーナリスト・田原総一朗氏による解説も寄せられています。

    その他の内容の詳細については、上祐代表のブログをご覧下さい。



     『終わらないオウム』(鹿砦社)
    サイズ 四六判/256ページ/上製/カバー装
    著者 上祐史浩 鈴木邦男 徐裕行
    解説 田原総一朗
    定価 1575円(本体1500円+税)