イベント予定
「ひかりの輪」のセミナー・イベントのスケジュールをお知らせします。

上祐代表のセミナー・勉強会の予定

5月21日(木)・6月18日岡山上祐代表仏教・心理学・ヨーガのネット勉強会のお知らせ
(2020年04月25日)

春の花が咲き、若葉が美しい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

ひかりの輪では、各教室にて、上祐代表の仏教・心理学セミナーが開催されており、人生を幸福に生きるための『智慧の学びの場』として、さまざまな考え方を提供しています。

岡山では、市内の一般会議室で、上祐代表のネットの生中継による岡山の方のための勉強会を行っています。

ネット勉強会では、上祐代表が、機知に富んだ語り口で、様々な心の苦しみ、人間関係の悩みの解決法から、深く安定し大きく広がった悟りの心に近づく道、そして、人生の成功・自己実現や心身の健康のための考え方、瞑想法、実践法などをわかりやすく解説します。

専門的な知識は一切必要なく、会員の方に限らず、毎回多くの一般の皆さんにご参加 いただき、「目からうろこが落ちた」、「心が落ち着いた」、「自分の問題の突破口が見つかった」など、大変好評をいただいております。

勉強会の内容は、上祐代表の講義、質疑応答、個人相談などです。どうぞお気軽にお問い合わせください。

会場では担当指導員が皆様の対応をさせていただきます。

◆日時

●2020年5月21日(木) 夜20:00~ 岡山市内の一般会議室にて

●2020年6月18日(木) 夜20:00~ 岡山市内の一般会議室にて


◆セミナーでの講義の内容

内容の一部は臨機応変を重視し、変更される場合があります。

1.心の安定・幸福のための仏教や心理学の思想・瞑想の解説・実習
仏教・ヨーガの思想や現代心理学の中で、心の安定・幸福、人間関係の改善、自己実現に役立つものを解説・実習します。ストレス・不安・恐怖・緊張・不眠・怒り・妬み・卑屈・孤独など、日常の様々な問題の解消に役立ちます。

2.健康・若さ・集中力・自己実現を助けるヨーガ・気功の解説・実習
ダイエット目的ではなく、心身の健康・安定・悟りを目的とした本場インドのヨーガや気功法に沿って、各種の体操、姿勢・座法、呼吸法を解説・実習します。日常の衣・食・住の秘訣、気の霊的科学の思想も解説。心の安定、緊張や不眠の解消、健康・長寿・若さ、意志力・集中力、自己実現、悟りに役立ちます。ご希望の方には各種ヒーリングも。

3.仏陀(目覚めた人)の説いた精神的覚醒の思想・瞑想法の解説・実習
仏陀が説いた精神的な覚醒(安定した広大な意識)の教えを普通の人でも日常的に実践できるわかりやすい言葉で解説します。具体的には、①仏教ヨーガの伝統的な瞑想法である無我(非我)・四念処・無常・苦・空の解説と実習、②ひかりの輪のオリジナルの瞑想として万物への感謝・尊重・愛に目覚めるための「輪の読経瞑想」を解説・実習します。加えて、瞑想の準備や瞑想時の助けになる様々なポイント・ツールもご紹介します。

4.仏教・ヨーガの東洋思想と最新科学の一致点の解説・検討
脳科学・脳神経学・認知科学・心理学・心身医学・量子力学・宇宙物理学といった最新の科学の発見は、ヨーガや仏教の思想と様々な点で一致するようになっています。これらの理論を紹介し、自分(の意識)とは何か(本当の自分とは)、意識の脳の関係とその制御のノウハウとは、世界の一元的な実相とは、新しい時代の生き方について考えます。

5.令和時代の新しい人生観・世界観の探求
高齢化社会の令和時代には、医療技術による長寿化と共に新しい人生観が広がり始める気配があります。ストレス社会の中で、鬱・感情の暴走・認知症などの精神的な問題が増大する一方で、一部の超高齢者は悟りの境地(老年的超越)にあるとの調査研究結果も報告されています。100年に及ぶ人生全体を見渡した、新しい生き方を展望します。

◆参加費:初回2500円 2回目以降3500円

上祐代表書き下ろしのセミナーテキストや講義DVD・CD等のプレゼントもご用意しております。

◆お問い合わせ先

勉強会は、会員・一般の方を問わず、どなたでもご参加いただけます。
参加ご希望の方は、下記までお問い合わせください。
会議室の場所や、プログラムなどの詳細をお伝え致します。

◆お気軽にご参加ください

本イベントでは、入会勧誘などは一切行っていません。参加料金以外の義務も一切ありません。
ひかりの輪は、入会しなくても学ぶことができ、セミナーの参加者の半数は非会員・一般の方です。
お気軽にご参加下さい。

◎大阪教室(関西・中国地区)担当:田渕智子

担当者携帯電話:080-2513-6017(田渕)
メールアドレス:osaka@hikarinowa.net

※緊急事態宣言の状況によっては、ネットでの開催になるかもしれませんので、予めご了承ください。


●本イベントでのコロナウイルス感染防止の対策のご説明

政府専門者会議が提言した「換気の促進・密集の回避・近接の会話・発生の回避」を含めて、皆さんが安心して参加いただけるように、下記の通りの対策を徹底しておりますので、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

➀体調の悪い方への自粛のお願いとネット参加のおすすめ

風邪等の症状のある方は来場を自粛をお願いするとともに、ネットによる参加をお勧めしております。講義を生中継配信でご視聴いただく共に、双方向のビデオ通話(ラインなど)ないし電話で質疑応答等も行うことが出来ます。

②来場者の皆様への感染防止努力のお願い

皆さんに➀消毒剤による手の消毒、②うがい、③マスクの着用を行っていただきます(消毒剤、うがい用コップ、新品のマスクを用意しております)。また、スタッフが会場の要所を事前に消毒し、こまめに室内を換気し、皆さまのご着席が他の方と一定の距離が空くように誘導し、密集や近接状態での会話を防止します。イベント終了時にも、手の消毒等をお勧めすると共に、帰宅後の感染予防に役立つ情報提供等をいたします。

●ヨーガによる免疫力向上に関して

感染症の予防のために普段からの免疫力を高める必要性が言われていますが、下記の通り、ヨーガは、免疫力を含めた健康の増進に役立つという多くの研究報告がありますので、ご紹介します。

➀「米国精神医学誌」研究報告
https://funq.jp/yogini/article/563776/
②「カウンセリング研究」学会誌の研究論文
https://www.jstage.jst.go.jp/article/cou/44/2/44_110/_pdf
③「国際行動医学会」研究論文
https://www.futek.co.jp/achievement/pdf/yoganokokyuu.pdf
④「大阪経大論集」(大阪経済大学の研究論文)
https://is.gd/IkTvdC
⑤「社会医学研究」学会の研究論文
http://jssm.umin.jp/report/no36-1/36_1_08.pdf
⑥早大助教授の研究:風邪・インフルの予防
https://yab.yomiuri.co.jp/a.../wol/opinion/science_160222.html
⑦厚生労働省HP:ヨーガと感染症:肺結核
https://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/1-kansensyou-1.pdf
⑧厚生労働省HP:ヨーガと感染症:HIV
https://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/1-kansensyou-2.pdf
⑨米国ハーバード大・メディカルスクールの研究
https://is.gd/y6k6VO
⑩その他:https://is.gd/ZHE1Kw

※ご注意:上記はヨーガの実践が新型コロナウイルスの感染防止を保証するというものではありません

 

<<< 前へ【緊急事態宣言に対するひかりの輪の対応方針】

次へ【ひかりの輪・イベント長期予定[2020年5月~12月]】 >>>

ひかりの輪
 👆参加ご希望の方はこちら
ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪の広場
活動に参加された方の体験談
水野愛子のブログ「つれづれ草」
水野副代表のブログ
広末晃敏のブログ「和の精神を求めて」
広末副代表のブログ
ひかりの輪YouTubeチャンネル
テーマ別動画
テーマ別の動画サイトです
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ