NEWS
「ひかりの輪」に関する最新ニュースをお届けします。

間近なイベントのご紹介

【写真を追加しました】4月8日(土)、長野は千曲・日本一のあんずの里の日帰り聖地巡りと、長野連絡所での上祐代表講話会
(2017年04月03日)

やわらかな日ざしが心地よく感じられる季節になりましたが、まだまだ寒さが残っております。お風邪など引きませんようお気をつけください。

4月8日は、長野は千曲・日本一のあんずの里・科野(しなの)の里の日帰り聖地巡りと、長野連絡所での上祐代表講話会を行います。

◎日本一のあんずの里


千曲川のほとりの千曲市には、十万株ものあんずの花が咲き乱れる、「日本一の杏の里」があります。

春の遅い信州の中でも、一足先に、可憐なあんずの花が、春の訪れを伝えてくれます。

北アルプスの雪山と、薄桃色のあんずの花のコントラストの光景はまさに絶景。

→あんずの花咲く絶景の雰囲気はこちらから


北アルプスと、百万本のあんずの花畑

 
あんずの花畑

 
あんずの里の中心に鎮座する、巨大な楠の木は、大変な迫力です。



巨大な楠の木と北アルプス 見頃には、辺り一面が薄桃色に染まります。
雪山の北アルプスの山々や、花を愛でながらの神社仏閣や自然の中の散策には、たいへん清々しい季節です。
今はまだつぼみですが、8日はちょうど咲き始めの、最も美しい時期を迎える見込みだそうです。


◎科野の里(しなののさと)


全長なんと1000メートルの巨大な前方後円墳が、あんずの里近くの科野(しなの)の里に存在します。
長野県の元となった「信濃の国」の「信濃」は、この「科野(しなの)」から来ているのだそうです。





ヤマト政権との強い関わりを示す前方後円墳の形です。
日本最大級の石室の内部には、卑弥呼が中国から贈られたという鏡や、翡翠の勾玉なども発掘されています。



古墳のてっぺんから、360度の絶景を望むことが出来ます。
ここからの眺めは、まさに、信濃の国の中心とってもうなずけるような気がしてきます。



科野のムラ


◎お寺

信濃三十三観音巡り、という観音寺が、長野県には存在しますが、山里に、たいへん趣のあるお寺がいくつもあります。

禅寺も多く、座禅の伝統が受け継がれています。
4月8日は、お釈迦様の生誕日でもあります。

 
◆上祐代表の講話会

DSC00107.jpg

    講話会では、上祐代表が、機知に富んだ語り口で、様々な心の苦しみ、人間関係の悩 みの解決法から、深く安定し大きく広がった悟りの心に近づく道、そして、人生の成 功・自己実現や心身の健康のための考え方、瞑想法、実践法などをわかりやすく解説 します。

  専門的な知識は一切必要なく、会員の方に限らず、毎回多くの一般の皆さんにご参加 いただき、「目からうろこが落ちた」、「心が落ち着いた」、「自分の問題の突破口 が見つかった」など、大変好評をいただいております。

  また、最近の社会・政治の問題や、皆さんのご質問にもお答えします。
そして、簡単なヨガ・気功のご指導、個人面談・相談の機会も用意しております。ご 関心のある方はぜひご参加ください!


◆日時

4月8日(土)

10時頃~ 聖地巡り
夕方17時30分~ 長野連絡所にて、上祐代表講話会


◆講話の内容

内容の一部は臨機応変を重視し、変更される場合があります。

1.苦しみを和らげる仏教思想・心理学・瞑想法

  ストレスを和らげ、人間関係の改善する考え方とは
  不安・恐怖・卑屈・妬み・怒り・後悔・孤独などの解消法
  全ての苦の原因の「無智」を解消する「智慧」を得る道とは?

2.健康・知力・心の安定に役立つ気の科学とヨーガ行法

  若く健康の体、高い知力・集中力を得るヨーガ・仏教の行法とは
  特に「気の霊的科学」とは何か

3.究極の悟りの思想と瞑想法

  自他の区別を超え、万物は一体と悟る境地を体得する思想と瞑想法。
  現代人のための悟りの教え「輪の思想」とその瞑想法

4.今後の人類社会の展望

  人工知能・仮想現実・長寿化など、加速度的に進む科学技術の開発が、
  人類社会を変革し、心の幸福・悟りが最大の関心事になる未来が来る


◆参加費: 

お一人さま 11000円

※聖地巡りと上祐代表講話会両方含みます。

・心身障碍者・経済上の理由等がおありの方には、別コースや割引料金の用意がありますので、ご相談ください。
・温泉代:温泉入浴を希望される方とされない方がいらっしゃいますので、参加料金には含まれませんのでご注意下さい。
有料の温泉は、1ヵ所500~1000円程度です。

◆キャンセル代

1.7日前~2日前までのキャンセルは、参加料金の50パーセント

2.1日前(前日)から当日のキャンセルは、参加料金の100パーセントとなります。


上祐代表書き下ろし『特別教本』のプレゼント付き
希望者に無料で個別面談(下記詳細)

※個人面談・相談
ご希望の方に、上祐代表(および他の指導員)の個人面談・相談を行なっています。
個人的な質問・悩みの解決・目的達成のため、大変好評です。


講話会等に参加された一般・識者の方の声:雰囲気を感じていただけます。
ひかりの輪のご紹介:宗教ではなく学習教室。団体を分かりやすくご説明。
プログラムと参加料金のご紹介:全て適価で運営、安心してご参加ください。
団体の活動規定:適切な活動のための日弁連の指針に沿っています。
団体の改革:過去の反省に基づき、団体を抜本的に改革しました。


◆初めての方へのプレゼント

上祐代表の書き下ろしの教本のプレゼントをご用意しております。

 

 

 

 

 

 

◆お申し込み・お問い合わせ

講話会は、会員・一般の方を問わず、どなたでもご参加いただけます。
参加ご希望の方は、事前に下記までご連絡くださいますようお願い致します。
プログラムなどの詳細をお伝え致します。


◆お気軽にご参加ください

本イベントでは、入会勧誘などは一切行っていません。参加料金以外の義務も一切ありません。
ひかりの輪は、入会しなくても学ぶことができ、講話会の参加者の半数は非会員・一般の方です。
お気軽にご参加下さい。


◆お問い合わせ先

勉強会は、会員・一般の方を問わず、どなたでもご参加いただけます。
参加ご希望の方は、下記までお問い合わせください。


●長野連絡所(長野・群馬・北陸地区) 担当:細川美香
  連絡先:080-2273-3588
  メールアドレス:tokyo@hikarinowa.net
  住所:長野県小諸市加増822-3
長野・ブログご紹介ページ(写真・地図あり)へ



◆聖地巡りについて


■参加者の無償奉仕による運送のお知らせ


1.出発時に各教室に集合する方は、他の参加者が運転する車両に同乗することができます。

2.これは、参加者の無償の奉仕であり、団体による運送サービスではありません。

3.これを利用されず、マイカーでのご参加も可能ですが、参加料金は減額されません。出発する教室によって料金が異なる場合は、運送料ではなく、引率・指導の経費のためです。

4.現地に集合した後の利用も可能ですが、人数に限りがあり、事前にお申し込みください。

■ご注意

1.あらゆる関連法規を順守して行います(関連法令の解釈は関係官庁の指導に基づきます)。

  当団体は、宿泊施設や運送会社を手配する旅行業務や、車両による有償の運送業務は行ないません。運転は個々の参加者の奉仕活動であり、経費も個人の寄付で賄われています。そのため、一部ボランティアの方のご協力をいただきますので、ご了解下さい。

2.参加者の皆さんの安全の確保に最善を尽くします。

奉仕活動の運転の安全確保のため、車両点検・健康管理・法令順守等の確認を行いますので、スタッフにご協力ください。また、事故・怪我・疾患に関しても、スタッフが予防努力を行うと共に、旅行保険に加入しますので、ご協力ください(費用は参加料金に含まれていますが、直前のお申し込みの場合は加入が間に合いませんので、ご了解ください)。

3.一般の方も参加できますが、目的にご注意ください。

ひかりの輪の聖地めぐりは、会員ではなく、一般の方も参加できますが、単純に神社仏閣等などを参拝する旅行ではなく、ひかりの輪の思想に関連付けながら、様々な学習をすることが目的ですので、一般の旅行業者と同じような目的でのご利用はお控えください。

<<< 前へ【5月2日~5月7日 ひかりの輪発足10周年記念 GWセミナーのお知らせ】

次へ【昨日(4/4)発売の写真週刊誌『FLASH』に上祐代表のインタビュー記事が掲載】 >>>

ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪の広場
活動に参加された方の体験談
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ