NEWS
「ひかりの輪」に関する最新ニュースをお届けします。

今後のイベント

ひかりの輪「内観セミナー」開催のお知らせ
(2012年04月30日)

 ひかりの輪では、オウム時代の反省に立って、2009年以来、自己反省法「内観」を導入し、組織的に実践して効果をあげてきました(その詳細は、『内観の研修(家族軽視の教義の反省)の実施』をご覧下さい)。

 そして、本年に入ってからも、内観法の国際的な権威であり、ひかりの輪の外部監査委員をお務めになっている大学教授の先生のご指導をいただきながら、その実践を強化しています。先日からは、ひかりの輪の全国各支部で「内観セミナー」を順次開催していますので、会員や一般の皆様にも広くご参加をお勧めいたします。

●自己反省法「内観」とは?

 内観とは、もともと、自分を反省するための浄土真宗系の一派の修行「身調べ」から生まれたものです。この身調べから宗教的な要素を取り除いて、誰にでも実践可能な自己探求法・自己反省法として、吉本伊信氏によって確立され、広く効果が認められているものです。この内観は、現在までに、企業研修や学校教育、心理的な治療の場 で広く用いられており、ヨーロッパ等の海外にも普及しています。また、犯罪者の更生にも、実践者の再犯率が非常に低くなるなど、大きな成果を上げているとされます。

 内観では、自分がこれまでの生涯で、

①他人からしてもらったこと
②他人にして返したこと
③他人に迷惑をかけたこと

--の3つについて、時代と対象を区切って丁寧に思い出していくという作業を行います。

 すると、自分は両親をはじめとする周囲の人物から非常にたくさんのことをしてもらっているにもかかわらず、自分は周囲に大したことをして返してあげておらず、むしろ多くの迷惑をかけてきたという事実に気づき、すなわち自分の自己中心性を自覚し、反省し、他者への感謝と奉仕に向かっていくことができるようになります。そして広く人間関係の改善を図るためにも、極めて有用なものといえます。

 そして、ひかりの輪では、その重要な教えの一つとして、真の幸福と良い人間関係のためには、「万人・万物への感謝」の実践が重要であるとしていますが、この内観は、その感謝を培う実践の重要な一環として位置づけています。私達の日常生活での怒り・怨みといった心の歪みを乗り越えて、感謝の心を培っていくには、内観によって、親子関係を初めとする幼少期・青年期から形成している心の歪みを修正することが非常に有効です。なお、かつてのオウムでは、家族・親族を軽視する傾向が強く、それが一連の事件の遠因の一つと考えられ、ひかりの輪では、オウムの時代の反省を深めるためにも、内観を実践しています。

●内観セミナーに、ぜひご参加を

 本来、内観は1週間集中して実践するのが望ましいのですが(「集中内観」といいます)、時間がない方のために、まずは皮切りとして1日だけ実践する方法もあります(「1日内観」といいます)。

 ひかりの輪では、外部監査委員の専門家の先生をお招きして、この「1日内観」を行う内観セミナーを、全国各支部で順次開催しています。

 すでに、4月22日~23日には、ひかりの輪仙台支部で開催し、先生のご指導のもとで、会員の皆様が内観を実施しました。

 今後は、以下の日程で、各支部で開催する予定です。いずれも、外部監査委員の先生の直接のご指導を受けることができます。

5月13日(日) 千葉支部

5月20日(日) 東京本部

6月17日(日) 大阪支部

7月 1日(日) 名古屋支部

7月 7日(土) 長野連絡所

7月22日(日)~24日(火) 福岡支部

 ご参加を希望になる方は、上記各支部までご連絡下さい(参加者数に制限がありますので、定員に達した場合はご了承下さい)。

 なお、上記の予定以降も、全国各支部で今後開催を続けていきますので、皆様のご参加をお待ちしています。

<<< 前へ【5月2日(水)~6日(日) 東京本部ゴールデンウィークセミナーと、 期間中の上祐代表の講話及び 「流体循環気功」「エンライトメントヨーガ」行法のネット公開生中継のお知らせ】

次へ【5月12日(土)名古屋支部、13日(日)大阪支部での上祐代表説法会(無料ネット生中継あり)のお知らせ】 >>>

  • 今後のイベント

  • NEWS

    一般の方のために
    外部監査委員会
    ひかりの輪を監査する「外部監査委員会」のサイト〈河野義行委員長監修〉new!2012年5月26日
    アレフ問題
    アレフ洗脳被害のご相談窓口もこちら,アレフの盲信脱却法も掲載。
    地域のみなさまへ
    地域の住民のみなさまに向けて、団体の活動や、疑問へのお返事を公開。
    ポータルサイト
    二十歳からの20年間
    3月1日、全国書店で発売中。
    「ひかりの輪」代表 上祐史浩オフィシャルサイト
    ひかりの輪 ネット道場
    どなたでも、道場でご提供している教えや修行法を、ネットを通じてご自宅から学んでいただけます。