NEWS
「ひかりの輪」に関する最新ニュースをお届けします。

社会的取り組み

地下鉄サリン事件20年に際して
(2015年03月18日)

                              ひかりの輪 元オウム信者一同

まもなく、1995年に発生した地下鉄サリン事件から20年目を迎えようとしています。

ひかりの輪の中で、かつてオウム信者であった者として、事件で被害に遭われた皆さまに、改めて深くお詫びを申し上げます。

取り返しのつかない被害の深刻さを思うと、お詫びの言葉も見つかりませんが、まずは、2009年に、オウム真理教犯罪被害者支援機構との間で締結した被害者・ご遺族の方々に対する賠償契約を今後ともしっかりと履行していきたいと考えております。なお、本日も、その一環として、賠償金の一部を振り込ませていただきました。

また、国際テロの問題も注目される中で、類似したテロ・犯罪の再発防止の視点から、オウム事件の原因の分析と教訓を一層深め、様々な機会・手段を通じて、社会に残し、風化の防止に努めたいと思います。

さらに、麻原への帰依を深め、若者の入信が増えているとされるアレフの諸問題への解決に努力し、償いの一部とさせていただきたいと考えております。

なお、20日およびそれ以降も、慰霊の行事を行なわせていただく所存です。

最後に重ねて、被害者の皆さまに、心よりお詫び申しあげます。

 

◆付記

1.被害者賠償金のお支払い状況について

2.ひかりの輪について(初めての方へ)

 

<<< 前へ【本日の観察処分期間更新決定について】

次へ【麻原三女・松本麗華氏著『止まった時計』における虚偽の内容について】 >>>

ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪の広場
活動に参加された方の体験談
水野愛子のブログ「つれづれ草」
水野副代表のブログ
広末晃敏のブログ「和の精神を求めて」
広末副代表のブログ
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ