NEWS
「ひかりの輪」に関する最新ニュースをお届けします。

社会的取り組み

被害者賠償金のお支払いについて
(2015年03月18日)

 当団体は、オウム真理教犯罪被害者支援機構との間で2009年に締結した新たな賠償契約に基づき、本日(2015年3月18日)、被害者賠償金25万円を、同機構に対して、お支払いさせていただきました。

 これにより、当団体発足後の被害者賠償金のお支払いは、以下の通りとなりました。

・2007年 6月13日 200万円
・    同年 9月26日 200万円
・2008年 3月20日 200万円
・   同年 7月 9日 200万円
・   同年10月 2日 200万円
・   同年12月26日 200万円
・2009年 4月14日 100万円
・   同年 5月 7日  40万円
・   同年 7月 8日  60万円
・   同年10月 2日  50万円
・   同年12月 6日  50万円
・2010年 3月17日  75万円
・   同年 6月30日  58万7961円
・   同年 8月 4日  17万円
・   同年 8月30日  50万円
・   同年10月12日  50万円
・2011年 1月 1日  50万円(2010年度分として)
・   同年 5月28日  13万3500円
・   同年 6月30日  12万2593円
・   同年 7月20日  75万円
・   同年 9月 6日  50万円
・   同年10月 7日  75万円
・   同年11月11日  75万円
・2012年 3月 9日  75万円
・   同年 6月13日  75万円
・   同年 9月27日  80万円
・   同年12月28日  75万円
・2013年 3月 8日 313万円
・   同年 4月 1日 160万円
・   同年 9月 3日  33万0080円
・2014年 1月 6日  57万2880円
・   同年 3月20日  20万円
・   同年 5月17日  25万円
・   同年 6月17日  25万円
・   同年 7月15日  25万円
・   同年 8月20日  25万円
・   同年 9月24日  25万円
・   同年 9月27日  25万円
・   同年11月15日  25万円
・   同年12月28日  50万円
・2015年 2月17日  25万円
・   同年 3月18日  25万円(今回のお支払い)
――――――――――――――――――――――――――――
      計        3264万7014円

 当団体は、今後も、被害者・遺族の皆さまに対する謝罪の気持ちを心に刻むために、そして、宗教テロの繰り返されない社会をつくるお手伝いをするために、いっそう賠償に努めていくことをお誓いいたします。

 なお、当団体の被害者賠償の状況に関しましては「オウム事件の被害者の方々への賠償」の記事をご覧ください。

<<< 前へ【被害者賠償金のお支払いについて】

次へ【地下鉄サリン事件20年に際して】 >>>

一般の方のために
『危険な宗教の見分け方』

ジャーナリスト・田原総一郎氏×上祐史浩の対談本『危険な宗教の見分け方』(ポプラ社)

ひかりの輪YouTube
■上祐史浩の著作
オウム事件 17年目の告白』扶桑社『終わらないオウム』(鹿砦社)など著作の一覧
■スタッフの著作
二十歳からの20年間』(三五館・宗形真紀子)ほか著作の一覧
ポータルサイト
■ひかりの輪 ネット教室
■教材ネットショップ
アレフ問題
アレフの問題脱会の相談はこちらへ
外部監査委員会
地域のみなさまへ