内省法「内観」
「ひかりの輪」で、内観の世界的権威の方にご指導いただきながら実践している内省法「内観」についてのコーナーです

募集中◎「内観」スケジュール

国際的権威の教授が指導する内省法「内観」セミナーのご案内

家庭での親子関係の不和......。
職場や学校、地域での人間関係が、うまくいかない......。
周辺の人々に対する、恨みや卑屈、わだかまりの感情......。

こうした心の憂うつや、そこから生じる身体の不調に思い悩む人は、少なくありません。
私たちは、忙しい毎日に追われて、自分自身を見失い、心身の安定を失いがちです。

そこで、1日ゆっくり時間をとって、これまでの人生を振り返ることによって、平安で幸福感に満ちた本当の自分を取りもどし、人間関係の改善につなげていく--。

それが、いま日本を中心に世界にも広がりつつある内省法「内観」です。

内観とは、浄土真宗の一派に伝わる「身調べ」という修行法から派生し、その後、宗教的な要素を取り除いて、誰もができる自己反省法として、吉本伊信氏によって70年ほど前に確立されたものです。

現在までに、学校教育・企業研修・矯正教育などの現場で、幅広く導入されてきました。

その高い効果は、学会(日本内観学会)でも長年にわたって研究・実証されてきました。また、うつやアルコール依存、心身症等への一定の効果があるとして医療にも応用されており、日本内観医学会も設けられています。


●内観の実践方法と効果

内観の実践方法は、いたって簡単です。

内観専門家の指導のもと、自分がこれまでの生涯で、両親や友人などの周辺の人々を対象に、

① 他人から、していただいたこと
② 他人に、して返したこと
③ 他人に、迷惑をかけたこと

の3つの要素を1つ1つ思い出していくという作業を、一定の作法にのっとって、丸1日~1週間ほど集中して行っていきます。

すると、次第に、これまでの自分中心だった物の見方が改まって、恨みやわだかまり等の悪感情が静まっていきます。そうして、周辺への感謝の心が深まり、幸福感が増し、心が安定していきます。

その結果、周囲との人間関係も改善していくのです。

そして、その延長上には、仏教が説く「悟り」、心の解放、慈悲の体得があります。

しかし、現代の日本では、親を尊敬する子供は半数に満たないという意識調査もあり、いろいろな面において、人の心には、感謝よりも不満が生じやすくなっています。

こうした状況の中で、感謝の心を深める内観は、非常に重要だと思います。

親などの愛を認識し、感謝が深まれば、健全な形で、自分の価値=自尊心を形成できます。すなわち、自己と他者の双方に対する愛を育むことができるのです。



●内観の国際的権威の指導による貴重な機会

本来の内観は、1週間にわたって泊まり込みで集中して行うものですが(「集中内観」といいます)、忙しい現代人のために、今回は特別に、まずは1日に短縮して行う内観(「1日内観」といいます)の機会を設けさせていただきました。

この「1日内観」では、これまで内観学会の要職を務められてきた経験をお持ちで、現在、世界各国に内観を普及していらっしゃる国際的権威の大学名誉教授のご指導を受けつつ、内観を実践することができます。

この、年に1度の貴重な機会を逃すことなく、皆さまがご参加になることを、心よりお待ちしております。


●参加者の喜びの感想

これまでに、この「1日内観」に参加された多くの方から、「参加して本当によかった」というご感想が寄せられています。

「長年恨んでいた親が、実は多大な愛情を持って育ててくれたことを知り、申し訳なさに涙が止まらなくなった」
「親が生きているうちに気付くことができてよかった」
「恨んでいた亡くなった親への気持ちを整理することができ、やっと前向きになれた」
「長年嫌いだった人に感謝することができ、心が楽になった」

などなど、数十年来のわだかまりの感情から解放されるなど、画期的な人生の変化を経験される方も多くいらっしゃいます。

その他にも、多数の喜びの感想の声が、左のメニュー画面の「実践レポート・体験」に掲載されていますので、是非ご覧ください。



●実施スケジュール

【※今後のスケジュールは現在調整中です】

この「内観セミナー」は、ひかりの輪の会員・一般の方を問わず、どなたでもご参加いただけます。ご参加を希望になる方は、上記の各本支部教室までご連絡下さい。

なお、内観は、一人一人の参加者のみなさまが、じっくりと行う作業のため、参加者数に限りがあります。定員に達した場合はご了承下さい。


◆上記日程以外でも、内観のお手伝いをさせていただきます

もし上記の日程で不都合な場合でも、内観を実践する以下の機会がありますので、ご活用ください。

(1)ひかりの輪スタッフが内観のお手伝いをさせていただく「内観セミナー」もあります。詳しくは、こちらのページをご覧ください。

(2)内観セミナーの日程以外であっても、希望される方には、ひかりの輪のスタッフが個別に内観のお手伝いをさせていただくこともできます。詳しくは、こちらのページをご覧ください。


◆お気軽にご参加ください

本セミナーでは、もちろん、ひかりの輪への入会勧誘等は一切行っていません。参加費お支払い以外の義務も一切ありません。

ひかりの輪は、入会しなくても学ぶことができ、各種セミナーの参加者の半数は、会員ではない一般の方です。

今回も、できるだけ多くの一般の方に内観を実践していただきたく、この機会を設けさせていただきました


◆当日ご案内を担当する予定のスタッフのご紹介・メッセージ

担当の広末晃敏と申します。

私も先生のご指導にそって1日内観を数回、1週間の集中内観を1回行わせていただきました。

その結果、20年間家出していた実家に帰って親子関係を回復できたばかりでなく、これまでにない心の広がりや安らぎを得ることができました。

皆さまもこの機会に是非一度、内観を実践してみて下さい。

なお、私の内観体験談をこちらの私のブログに載せておりますので、よろしければご覧ください。皆さまとお会いできることを楽しみにしております。

<<< 前へ【「内観」の効能・自身の体験を紹介 「和の精神を求めて―広末晃敏のブログ」】

次へ【ひかりの輪スタッフが指導する内省法「内観」セミナーのご案内】 >>>

ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪の広場
活動に参加された方の体験談
水野愛子のブログ「つれづれ草」
水野副代表のブログ
広末晃敏のブログ「和の精神を求めて」
広末副代表のブログ
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ