書籍・対談・取材
ひかりの輪の指導員の書籍/対談や講演/お受けした取材などをご紹介

スタッフの著作(またはご協力した著作)

『図説 宗教と事件』(学習研究社)

2009年08月31日発売

学習研究社の書籍『図説 宗教と事件』の中の「再検証オウム真理教」という特集記事に、広末晃敏副代表がインタビューに答える形で、書籍刊行にご協力させていただきました。

「ひかりの輪」で行ってきたオウムの総括に基づいて、なぜ当時のオウム信者らが松本智津夫(麻原彰晃)氏に追随していき、あのような事件を起こしたのか、そして「ひかりの輪」が何を目指しているのか等について広末副代表がコメントしています。

全国の書店で発売されています。


 
syukyou_to_jiken_hyoushi.jpg


 
syukyou_to_jiken.jpg


 


<<< 前へ【書籍・対談・取材をご紹介】

次へ【上祐史浩についてはこちら】 >>>

一般の方のために
『危険な宗教の見分け方』

ジャーナリスト・田原総一郎氏×上祐史浩の対談本『危険な宗教の見分け方』(ポプラ社)

ひかりの輪YouTube
■上祐史浩の著作
オウム事件 17年目の告白』扶桑社『終わらないオウム』(鹿砦社)など著作の一覧
■スタッフの著作
二十歳からの20年間』(三五館・宗形真紀子)ほか著作の一覧
ポータルサイト
■ひかりの輪 ネット教室
■教材ネットショップ
アレフ問題
アレフの問題脱会の相談はこちらへ
外部監査委員会
地域のみなさまへ