心理学講義の動画

心理学講義『ユングのタイプ論』(2015年1月1日 70min(前半))

ユングのタイプ論

2つの一般的態度  外向-内向
4つの心理機能  思考・感情・感覚・直感

<このテーマを選んだ理由>
①自分の成長のために
ユング心理学は、対立する要素(例えば、陰陽)のバランスをとること、人格の偏りをなくし、バランスのとれた全体性へ向かうことを人間の成長と捉える。
人格の対極の要素(例えば、外向-内向)のバランス、調和を実現していくために、今の自分の状態を知ることが必要で、その手がかりとしてこのテーマを選んだ。

②他人の理解を深めるため
自分への理解を深めることは、他人への理解を深めることである。自分とタイプが違う人の物の見方・考え方を知ることで、他に対する理解がすすみ、寛容になることができる。

心理学講義の資料を希望される方には1冊、1000円で販売します。
希望される方は、shop@hikarinowa.netまで。

 

<<< 前へ【『心理学講義:自己愛について(2014年8月13日 93min)』】

次へ【心理学講義『アドラー心理学』(2015年5月2日 93min(前編))】 >>>

ひかりの輪
 👆参加ご希望の方はこちら
ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪YouTubeチャンネル
水野愛子のブログ「つれづれ草」
水野副代表のブログ
広末晃敏のブログ「和の精神を求めて」
広末副代表のブログ
ひかりの輪の広場
活動に参加された方の体験談
テーマ別動画
テーマ別の動画サイトです
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ