QA 一覧
私と一般の方々との意見交換の中から、Q&A方式にしてご紹介します

Q&A 心の悩み

自殺に失敗しました……

Q:昨夜、自殺を図りました。
だけど、子供のときからなぜか生き運が強く、一緒に友達と交通事故に遭い、友達が死亡しても自分はほとんど無傷だったり、ほかにも四、五回似たようなことがありましたが、今まで入院すらなく生きています。

自殺の理由ですが、先週、自分のミスで会社のお金を盗まれました。
もしお金が返ってこなかった場合、就労保証人、両親等に迷惑をかけることになると思い、自分の生命保険で支払うことを考え、自殺を実行しましたが死ねませんでした。

どうかお金をお貸し願いませんでしょうか。
A
大変な状況ですね。
まず、お金を貸すことはいたしません。
しかし、あなたの苦しみを取り除くことはできます。

あなたよりずっと苦しんでいる人が
世界には何十億人と存在していることを想像してください。
そして、今の苦しみをあなたが乗り越えることが、
同じ苦しみを経験している人たちを 助ける力にもなることを考えてください。

どんな苦しみの裏にも、喜びがあります。
今回の試練は、あなたの未来の財産に必ずなります。
誰もが、人生の中で一度は大きな試練に出合うといいます。
そのときに前向きに生きることこそが、 その人の真の価値を決めます。
わたし自身がそう考えて、いろいろな挫折にめげず生きてきました。

あなたが生き残る運が強いのも、天命でしょう。
あなたの人生はこれからが本番であり、
これからが本当の味わいが出る時期になるのでしょう。
同じような経験をした者として、陰ながら応援しております。 共に頑張りましょう。

<<< 前へ【自殺未遂をしてしまいました】

次へ【Q&Aコーナー、アメブロに移行しました】 >>>

一般の方のために
『危険な宗教の見分け方』

ジャーナリスト・田原総一郎氏×上祐史浩の対談本『危険な宗教の見分け方』(ポプラ社)

ひかりの輪YouTube
■上祐史浩の著作
オウム事件 17年目の告白』扶桑社『終わらないオウム』(鹿砦社)など著作の一覧
■スタッフの著作
二十歳からの20年間』(三五館・宗形真紀子)ほか著作の一覧
ポータルサイト
■ひかりの輪 ネット教室
■教材ネットショップ
アレフ問題
アレフの問題脱会の相談はこちらへ
外部監査委員会
地域のみなさまへ